ジョン・レノン&オノ・ヨーコ「DOUBLE FANTASY – John & Yoko」、東京展の開催が決定! ジョンの生誕80年を迎える10/9よりスタート

ジョン・レノン&オノ・ヨーコ「DOUBLE FANTASY - John & Yoko」
ジョン・レノン&オノ・ヨーコ「DOUBLE FANTASY - John & Yoko」

「DOUBLE FANTASY - John & Yoko」の東京展開催の決定し、ジョン・レノン生誕80年、アルバム『ダブル・ファンタジー』発表40年というアニバーサリーイヤーでの開催を、来週6月29日=ビートルズ初来日(1966年)の日に発表された。

「DOUBLE FANTASY - John & Yoko」はジョン・レノンオノ・ヨーコという伝説的なカップルの軌跡を、”彼ら自身の言葉や作品”で辿る展覧会。2018年から19年にジョンの故郷であるリバプールで開催され、ヨーコさんも深く関わって完成させたその圧倒的な内容で高い評価と反響を呼び、異例の70万人を動員した。

東京展は、ジョン・レノン80回目の誕生日となる2020年10月9日より2021年1月11日まで、ソニーミュージック六本木ミュージアムにて開催。展覧会は、ジョンとヨーコが作品や行動で訴えた”愛と平和”のメッセージを体感出来るキュレーションになっており、今現在改めて大切なメッセージとなって人々の心に響くこととなるだろう。

「DOUBLE FANTASY - John & Yoko」は、ジョン・レノンとオノ・ヨーコの物語を、二人が世界に発したメッセージや言葉、音楽&アート作品、貴重な私物を通して体感できる世界初の画期的な展覧会。展覧会では、この伝説的な二人の私生活や創作において共鳴し合う関係性とともに、現在まで続く“IMAGINE PEACE(イマジン・ピース)”キャンペーンを探訪することが出来る。

また、互いへの深く強い愛をアート、音楽、映像作品を通して表現した、世界で最も創造性豊かな二人のアーティストの出会いを讃える展覧会でもある。二人は自身の知名度と影響力を駆使して世界中で平和と人権のために斬新なキャンペーンを展開し、自分たちの生き方のみでなくアート、音楽、行動主義のあり方を永遠に変えた。彼らの私生活そして創作における関係性が、初めて彼ら自身の言葉で語られる。あたかも二人の人生をともに歩んでいるかの様な親密さあふれる展覧会は、訪れる人に発見と刺激をもたらすでしょう。

この展覧会では、ジョンとヨーコが生み出したアート、音楽や映像作品とともに、ヨーコ自身のプライベート・コレクションからの貴重な品々を含めた100点以上が展示される。展覧会は時系列順に展開され、前衛芸術界を牽引する一人の芸術家ヨーコと、世界的ロック・スタージョン、という二人の天才の誕生から、ロンドン・インディカ・ギャラリーでの運命的出会いを経て、その後互いに影響を与えあったアーティスト活動全般を辿る。


オフィシャル・サイト:https://doublefantasy.co.jp/

ジェフ・ベック&ジョニー・デップ「孤独」

ギターの巨匠、ジェフ・ベックとジョニー・デップという誰もが予想しなかった豪華デュオによる初の音源が、デジタル配信開始

2020年4月17日
ザ・ビートルズ『アビイ・ロード』

ザ・ビートルズ、「ヒア・カムズ・ザ・サン」の新MVのトレーラー映像公開

2019年9月24日

テイラー・スウィフト、ビートルズなどアーティストが自分の曲の権利を持つのはなぜ難しいのか? 多くのアーティストを苦しめる落とし穴とは

2019年7月2日

マイリー・サイラス、ジョン・レノン息子ショーンと「ハッピー・クリスマス」をカバー! このクリスマスにリピート間違いなしの素晴らしい仕上がりに[音源あり]

2018年12月17日
tvgrooveをフォロー!