エレン・デジェネレス、「エレンの部屋」の悪評続き「番組を終了させたい」と思っている? 「彼女はこのままではいけないと感じている」と情報筋が明かす

エレン・デジェネレス
エレン・デジェネレス

アメリカの長寿人気トーク番組「エレンの部屋」の司会者であるエレン・デジェネレス。彼女は長年愛され続けてきたこの番組を、終了させたいと思っていると報道されている。

「エレンの部屋」は、司会者エレン・デジェネレスが務める大人気番組で、2003年から約17年間も放送され続けている。ところが今年の4月に「エレンの部屋」のスタッフ数人より「仕事の状況を明確に教えてくれない」や「給料が支払われていない」などといった批判が相次いだ。さらに、エレンの態度の“悪さ”を告白する人まで現れたのだ。今や「エレンの部屋」の行方に誰もが注目している。

そんな中、DailyMailが報道したところによると、エレンは自分の番組から離れ、別の道を歩みたいとテレピクチャーズとワーナーブラザーズの幹部に伝えていると語ったという。匿名の情報筋によると「彼女はこのままではいけないと感じていて、今回のことから彼女の個人的なブランドを回復する唯一の方法は、ショーを終了させてしまうことなのです」「真実は、彼女が何が起きているのかを知っていたということです。彼女の番組なのだから、彼女に責任があるのです」と語った。

今回の報道に関して、エレンとエレンの番組の担当者は正式に回答していない。

エレンは現地時間7月30日木曜日に職場の仲間たちに対し「みんな、エレンです。この番組の最初のミーティングで、わたしは『エレンの部屋』が幸せな場所になると皆さんに話しましたね。誰も声を上げず、誰もが敬意を持って扱われると。しかし、明らかに何かが変わってしまいました。わたしはこのことを知り、とても残念に思っています。それについて申し訳なく思っています」と長文メッセージを送っていた。

エレン・デジェネレス

エレン・デジェネレス、問題続く「エレンの部屋」の番組スタッフに当てて長文メッセージ「申し訳なく思っています」

2020年7月31日
エレン・デジェネレス

批判が上がるエレン・デジェネレス、ラジオ司会者が「彼女に話しかけるな、見るな」とスタッフに言われたと証言! 「雰囲気は異常だった」

2020年7月31日
エレン・デジェネレス

悪評続く「エレンの部屋」、ついに番組に調査が入る 「いじめ」「劣悪な仕事環境」など驚きの訴えを受け

2020年7月28日
エレン・デジェネレス

ツイッター上で「#RIPEllen(エレンよ安らかに)」がトレンド入り!人気司会者エレン・デジェネレスの死亡説が出回る

2020年7月8日
エレン・デジェネレス

悪評、給料未払い問題、視聴率低下…アメリカの人気トーク番組「エレンの部屋」が終了の可能性!? プロデューサーが番組の今後についてコメント

2020年7月3日
tvgrooveをフォロー!