「ワン・ダイレクション」、結成10周年お祝いウィークの盛り上がりでビルボードで見事チャート入りを果たす

ワン・ダイレクション
ワン・ダイレクション

先日、結成10周年を迎えた、イギリスの人気グループ「ワン・ダイレクション(1D)」。お祝いウィークの盛り上がりで、チャート入りしたようだ。米ビルボード誌が伝えている。

「ワン・ダイレクション(1D)」は、人気オーディション番組「Xファクター」にて、ハリー・スタイルズ、ナイル・ホーラン、リアム・ペイン、ルイ・トムリンソン、ゼイン・マリクの5人で、2010年7月23日に結成された。瞬く間に世界的人気グループとなったが2015年3月にゼインが脱退。2016年からグループは活動休止に入り、現在はそれぞれソロ活動に専念している。

そんな「1D」が今年の7月23日で、結成10周年を迎えた。記念すべき10周年ということで、過去の貴重映像や、4KによるMVやコンサート映画「One Direction: Where We Are - The Concert Film」が公開され、特別サイト「10 Years of One Direction」ではプレイリストを作ることができたり、またメンバーたちそれぞれがファンたちへ感謝の投稿。またこの盛り上がりで「#10YearsOfOneDirection」「#10YearsOf1D」というハッシュタグが早々とツイッターの世界トレンドの1位・2位を独占した。

その効果もあり、「1D」がビルボードの「ソーシャル50」で、チャート入りを果たし、2位を記録した。

「ソーシャル50」は、音楽分析会社の「Next Big Sound」が、フェイスブック、ツイッター、YouTube、ウィキペディアのデータをもとに、友だち、ファン、フォロワーの週ごとのページビューおよびエンゲージメントなどを算出し、最も人気のあるアーティストをランク付けしている。

「ソーシャル50」の最新のチャートでは、人気K-POPグループ「BTS」が189回も1位を獲得しているが、「1D」が10周年を迎え、活動休止中でありながらもランク入りを果たしたようだ。

ゼイン

ゼイン、「ワン・ダイレクション」10周年記念に関しては無反応 現在の彼の様子は…?

2020年7月28日
ワン・ダイレクション

ワン・ダイレクション、メンバー4人が感動のコメントを投稿!初来日公演の映像を含むスペシャル動画解禁&特設サイトの詳報やファンによる理想のセットリスト応募企画などがスタート

2020年7月24日
ワン・ダイレクション

21世紀最大のポップ・グループ、ワン・ダイレクション、結成10周年!再び世界中のファンが熱狂し、ツイッター上では1D関連ワードが世界トレンド1位・2位を独占

2020年7月23日
リアム・ペイン(2010年)

「ワン・ダイレクション」リアム・ペイン、グループ結成からの10年を振り返り「メンバーみんなに感謝」! 結成当日父に送ったメールも公開[写真あり]

2020年7月23日
「ワン・ダイレクション」

本日7月23日は「ワン・ダイレクション」結成10周年記念日! 特別プロジェクトのため公式アカウントが数年ぶりに再始動し、ファンたち絶叫[画像あり]

2020年7月23日
tvgrooveをフォロー!