『アクアマン2』はちょっぴりホラー要素あり!?これまで『ソウ』や『死霊館』シリーズを手がけてきたジェームズ・ワン監督が明かす

アクアマン
『アクアマン』インスタグラムより

DCエクステンデッド・ユニバース(DCEU)の『アクアマン』続編には「少しホラー要素がある」と、監督を務めるジェームズ・ワンが明かし、話題となっている。

『アクアマン』は、ジェイソン・モモアが、アトランティス帝国の元女王アトランナと、人間の父との間に生まれたアーサー・カリー(アクアマン)を演じたヒーローアクション作品。ヒロインのメラをアンバー・ハードが演じたことでも話題となった。また『アクアマン』は、世界中で11億ドル以上を売上げ、DCEUで最も売れ行きの良い作品としても知られている。

映画『アクアマン』特別映像5分

先日、DCコミックスのツイッターにて、ジェームズ・ワン監督とのQ&Aの抜粋が公開。そこでファンから「『アクアマン2(仮題)』には、ホラーテイストがあるのか」という質問があり、ワン監督は「イエスと言えるね」と答えた。「1作目の映画で僕はホラー的な感覚を入れたように、海溝のシーンに関しても、次回作では少し(ホラー要素が)入っていると思う」「特に『アクアマン』のような映画では、とても怖く感じることも可能な水中の世界が舞台になっている。だから、自分自身をこのシーンに重ねて、ホラーの要素を少しだけ加えると思うよ」とコメントした。

ジェームズ・ワン監督といえば、これまで『ソウ』シリーズや『インシディアス』シリーズ、『死霊館』シリーズなど、様々なホラーのヒット作を生み出してきた人物。ホラー映画のみならず、彼は『ワイルド・スピード SKY MISSION』の監督を務めるなどしている。『アクアマン』続編は、果たしてどのような作品に仕上がるのだろうか。『アクアマン2』は2022年12月に米公開予定だ。

『アクアマン』アンバー・ハード

『アクアマン』続編で、アンバー・ハードを続投させるためのサポート活動がスタート!「彼女を救いませんか?」

2020年5月14日
『アクアマン』米公式ツイッター

米ワーナー・ブラザース、『アクアマン』アンバー・ハードの誕生日お祝いツイートをしてファンからの反感を買う!返信欄が裁判関連の動画や音声だらけに

2020年4月24日
エミリア・クラークのファンアート

『アクアマン』アンバー・ハードのメラ役の候補は、やっぱりエミリア・クラーク? ファンが希望するメラ役のアートが公開[写真あり]

2020年4月22日
アンバー・ハード

アンバー・ハードが『アクアマン2』から解雇されるというウワサが浮上

2020年3月31日
アクアマン

『アクアマン』一周年を記念して、ジェームズ・ワン監督が撮影現場の写真を公開! 真剣に取り組むジェイソン・モモアの姿にうっとり[写真あり]

2019年12月29日
tvgrooveをフォロー!