ザック・エフロン、オーストラリア移住が本格的に始動か!? 土地購入をオファー&LAへのフライトをキャンセル

ザック・エフロン
ザック・エフロン

ドラマ「ハイスクール・ミュージカル」でブレイクした俳優のザック・エフロン(32)が、オーストラリアの土地購入のオファーをしたようだ。

ザック・エフロンは今年4月前後から、オーストラリアのバイロンベイで目撃情報が相次いでおり、新型コロナウィルスの自宅待機期間はそこで過ごしていると報道されていた。先日ザックと“直接かかわっている”という関係者はTMZに対し、「ザックはロサンゼルスでパパラッチに追われるなどする生活や、人目にうんざりしている」と語り、もっと目立たない場所に引っ越そうとしていると明かしている。

Daily Mailによるとザックは先週、ロサンゼルスに戻るためのフライトをキャンセル。関係者は「ザックは必要があればLAに戻るつもりだった。でもアメリカにはあまり戻りたくないみたいです」と語った。ザックはビザの関係でオーストラリアに滞在できなくなった時のために、数か月前にLAへの飛行機を予約したというが、今回キャンセルしたということは滞在延長の手続きができたのであろう。

またDaily Telegraphによると、ザックはバイロンベイにある家を内見し、購入オファーをしたという。しかし最後の最後で他の入札者に負けてしまい、この家は手に入らなかったのだとか。情報筋によるとザックは「バイロンベイに恋をしているから、かなり落胆していた」そうだ。

現在ハリウッド全体が停止している状況下で、ザックはできる限りの時間をオーストラリアで過ごしているよう。しかし彼は1987年に製作されたコメディ映画『スリーメン&ベビー(原題:Three Men and a Baby)』のリメイク版に出演することが先日わかったため、撮影のためにいつかはハリウッドへ戻る必要がある。それでも拠点をオーストラリアに置くことは十分可能だろう。新たな『スリーメン&ベビー』のリメイクは、ディズニープラスにて公開予定。

Disney+ (ディズニープラス)

ザックがお気に入りのバイロンベイはヒッピー文化が根付いている小さめの街。映画『マイティ・ソー』主演のクリス・ヘムズワースも家族でここに住んでいる。ザックは今後、この場所を拠点として活動する・・・?

ザック・エフロン

ザック・エフロン、独身ニューヨーカーが子育てに奮闘するコメディ映画『スリーメン&ベビー』のリメイクに出演決定

2020年8月11日
ザック・エフロン

ザック・エフロン、「ロサンゼルスにはもうウンザリ」? とある国へ移住の計画をしていると関係者、その国とは・・・?

2020年8月3日
ザック・エフロン

ザック・エフロン、ネットフリックス新シリーズで披露したボディが「パパっぽい」と話題!『ベイウォッチ』時代の美ボディと比較するファン続出[写真あり]

2020年7月17日
ザック・エフロン

ザック・エフロンがひっそりオーストラリアに移住? 目撃情報が相次ぐ、新型コロナ避けるためか

2020年6月22日
ゆりやんレトリィバァと、ザック・エフロン

ゆりやんレトリィバァ、ザック・エフロンへの愛が止まらない!? 告白ツイートが話題に

2020年5月5日
tvgrooveをフォロー!