メーガン・マークル、公の場でのお世辞や批判は「気にならない」! 誤解を与えるメディアを批判[動画あり]

メーガン・マークル妃
メーガン・マークル妃

今年1月8日に、ヘンリー王子と共に「シニアロイヤル」と呼ばれる高位王室から辞退し、財政的にも自立していくことを発表していたメーガン・マークル妃。この衝撃的な辞退後、ゴシップや注目の的となっていた彼女だが、公の場でのお世辞や批判をまったく気にしていないようだ。

メーガン妃は、火曜日の午後に行われたフォーチュン主催の「最もパワフルな女性」サミットにリモート参加。彼女は過去の論争に対して自分自身を擁護し、いつでも「彼女が言ったことは何でも、炎症的に終わるのです」と主張。「 私が実際に言ったことを聞けば、物議を醸すようなことはありません」と彼女は付け加えた。 彼女はまた、メディアやオンラインで広まっている「誤報」を嘆いた。しかし、「私はすでに自分自身のためにそれを解決しています。(メディアの)お世辞や批判は同じように失敗に終わるため、私はかなり自由なんですよ」と解放されたように感じると語った。

さらに「誤報に貢献したり、クリックしたりするのをやめて」と、メディアの誤報が広がることの危険性を訴えた。

メーガン妃といえば、ヘンリー王子と共に9月22日、米ABCテレビで放送された、TIME誌が選ぶ「世界で最も影響力のある100人」の番組にオンラインで出演。「良い人間関係とは、お互いに気を配り、お互いを守り、お互いの安全を確保します。また良い人間関係であれば、社会情勢や私たちに関わる重要な問題について、事実に基づいた情報を提供してくれるはずです」と語り、インターネット上の世界がより優しく、寛大なものであるべきだと主張した。また11月に行われる米大統領選挙に向け、国民に投票するよう呼びかけていた。

メーガン妃とヘンリー王子

ヘンリー王子とメーガン妃、ネットフリックスでリアリティ番組を撮影するという報道に反応

2020年9月29日
ヘンリー王子と、メーガン妃

ヘンリー王子&メーガン妃、「インターネット上でのヘイトスピーチ、フェイクニュース、ネガティブな情報は拒絶するべき」と訴えかける[動画あり]

2020年9月24日
ヘンリー王子とメーガン妃

ヘンリー王子とメーガン妃、ネットフリックスと契約! ドキュメンタリーや子供向け番組を制作予定

2020年9月3日
ヘンリー王子とメーガン妃

ヘンリー王子とメーガン妃、密かにお家を購入! 彼らが選んだ場所とは?

2020年8月12日
ヘンリー王子とメーガン妃

ヘンリー王子とメーガン妃、真夜中に息子のナースを解雇した理由は? 伝記本「ファインデイング・フリーダム」の内容に注目集まる

2020年8月12日
tvgrooveをフォロー!