ナタリー・ポートマン、過去に出演した『スター・ウォーズ』を自身の子供たちに見せていないことを告白! その理由とは

ナタリー・ポートマン
ナタリー・ポートマン

女優のナタリー・ポートマンが、自身がパドメ・アミダラ役として出演し、1999年から2005年にかけて公開された『スター・ウォーズ』シリーズ新3部作について、まだ2人の子供たちに見せていないことを明らかにした。

Fatherlyのインタビューに答えたナタリー・ポートマンは、 息子のアレフ君(9)とアミーリアちゃん(3)にまだ自身が登場した『スター・ウォーズ』を見せていないと認めた上で、「まだ自分の子供たちには作品を見せていないのよ。母親が、母親という役割以外のキャラクターになってるって、なんだか変な感じがするんじゃないかと思って」と語った。

さらに、「一番最近の『スター・ウォーズ』シリーズは見せているわ。私は出ていないけど。子供なら一度は夢見るような世界の一部になれたことは、今も幸運だったと思ってる。子供たちに少しでも感動を与えられるのは、とても嬉しいことだわ」と付け加えた。

なお、ナタリーはマーベル・ヒーローの新作にてジェーン・フォスター役を務めることも明らかになっており、また別の形で子供たちに感動を与えることになりそうだ。

ナタリーが女性科学者ジェーン・フォスター役を演じたのは映画『マイティ・ソー』(2011)と『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013)でのことだ。そしてこのたび、4作目となるシリーズ最新作『マイティ・ソー/ラブ・アンド・サンダー』で再登板することが決定している。

『マイティ・ソー/ラブ・アンド・サンダー』は来年初旬にも撮影がスタートし、2022年2月11日に公開が予定されている。監督はタイカ・ワイティティがつとめ、主演のクリス・ヘムズワースが続投するだけでなく、テッサ・トンプソンやクリスチャン・ベイルの出演も明らかにされている。

オビ=ワン・ケノービ

『スター・ウォーズ』EP3でオビ=ワンはわざとアナキンを生かした? とあるファンの推測に注目集まる

2020年10月12日
ユアン・マクレガー演じるオビ=ワン・ケノービ

『スター・ウォーズ』オビ=ワン・ケノービのスピンオフが来年3月から撮影開始決定! 物語のさらなる詳細も明らかに

2020年10月11日
『スター・ウォーズ』

『スター・ウォーズ』アナキン・スカイウォーカーはなぜそこまで恩師オビ=ワン・ケノービを憎んだのか コミック「ダース・ベイダー」の中で映画では描かれなかったオドロキの真相が明らかに

2020年9月24日
ユアン・マクレガー

『スター・ウォーズ』オビ=ワン・ケノービ役ユアン・マクレガー、「『スター・ウォーズ』の人気に驚いている」と明かした理由とは

2020年9月14日
レイと、オビ=ワン・ケノービ

『スター・ウォーズ』レイ、当初はオビ=ワン・ケノービの子孫になる予定だったと告白! 「案は変わり続けていたの」[動画あり]

2020年9月10日
tvgrooveをフォロー!