『ハリー・ポッター』ドラコ・マルフォイ役トム・フェルトン、最新作で演じるのは極悪殺人鬼! あのヴォルデモード卿よりも恐ろしい…? 本人が解説[写真あり]

トム・フェルトン
トム・フェルトン

人気ファンタジーシリーズ『ハリー・ポッター』シリーズで、ドラコ・マルフォイ役を演じたトム・フェルトンが、最新作では極悪殺人鬼を演じるようだ。

トム・フェルトンは、10月からネットフリックスで配信される映画『ベビーシッターのモンスターハンティング・ガイド(原題:A Babysitter’s Guide to Monster Hunting)』で主演を務めている。

彼が演じるのはグラン・ギニョールという名の殺人鬼で、ベビーシッターから子供たちを誘拐するという恐ろしい役どころだ。

先日E!Newsの取材に答えたトム・フェルトンは、「彼自身が苦しみや脅威、悪夢の象徴といえる存在だ。かなり恐ろしいキャラクターだよ」と語り、「彼はクローゼットの中にひそんで、襲いかかる時を待っているんだ。ヴォルデモード卿はもっとわかりやすかっただろ?目を背けずに見てほしいけど、みんなできるかな?」と付け加えた。

またトムは、撮影現場でも若いキャストたちを怖がらせていたという。3時間かかるという特殊メイクは、パッと見ただけで叫び声を上げずにいられないビジュアルなのだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Do as you’re told

Tom Felton(@t22felton)がシェアした投稿 -

作品こそ不気味だが撮影そのものは順調だったようで、トムは共演者たちについて「ほとんどみんなが『ハリー・ポッター』の大ファンでね。仲良くなるのに時間はかからなかったよ」と語った。

『ハリー・ポッター』シリーズは最終作の公開からすでに10年がたっている。しかし、出演者同士は今でも仲が良いそうだ。トムは「みんなが使ってる無料通話アプリWhatsappで『ポッター』っていうグループがあってね。ぼくたちはとっても仲よしだし、いつも近況を報告し合っているよ」と明かしていた。

「ハリー・ポッター」

「ハリー・ポッター」、初版本がなんと800万円で落札される これにはオークションスタッフもビックリし「驚異的」

2020年10月15日
ドラコ・マルフォイ

『ハリー・ポッター』ドラコ・マルフォイの出演時間はわずか31分だった! ファンの間で衝撃広がる

2020年10月10日
リアム・ペインと、トム・フェルトン

ワン・ダイレクションのリアム・ペイン、『ハリー・ポッター』が好きすぎて、映画に関するアレを作ってしまった! これにはドラコ・マルフォイ役のトム・フェルトンも驚き[写真・動画あり]

2020年10月7日
『ハリー・ポッター』に登場するホグワーツ・エクスプレス

『ハリー・ポッター』の生の「ホグワーツ・エクスプレス」を一目見ようと集まったファンたちに、思わぬ邪魔が入る事態に! 動画撮影者も思わず爆笑[動画あり]

2020年10月5日
エディ・レッドメイン

エディ・レッドメイン、反トランスジェンダー発言で炎上した「ハリー・ポッター」著者J.K.ローリングへの世間のひどい嫌がらせについてコメント! 「ローリングへのバッシングもひどすぎる」

2020年9月30日
tvgrooveをフォロー!