NETFLIXが「ジェシカ・ジョーンズ」「パニッシャー」の打ち切りを決定! マーベルとのコラボ、完全終了へ

「ジェシカ・ジョーンズ」クリステン・リッター / 「パニッシャー」ジョン・バーンサル

NETFLIXが、自社制作のオリジナル番組「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」と、「Marvel パニッシャー」の打ち切りを発表。これにてNETFLIXがこれまで展開してきた、マーベル原作番組シリーズの完全終了が決定した。

Deadlineへの発表によれば、「パニッシャー」はすでに配信済みの2シーズンで完結。シーズン3の更新がないと明らかになった。「ショーランナーのスティーヴ・ライトフット、素晴らしいクルー、主演ジョン・バーンサルを含み、出会い難いキャストが、称賛と注目に値する番組を世に送り出しました」とのコメントを発表している。

片や「ジェシカ・ジョーンズ」は、今後配信されるシーズン3が、番組にとって最終シーズンになるとのこと。配信時期は2019年中を予定している。

View this post on Instagram

Taken a few weeks back at the table read for our SERIES FINALE. I love these people to the moon and back. It has been a dream to play Jessica alongside my amazing cast and the best crew in the business for these past 5 years. I am so grateful for every second of it. We have THE BEST fans. You guys mean the world to me and I appreciate you beyond words. The final season of #JessicaJones is coming later this year and I am proud of how we complete JJ’s journey. I can’t wait for you all to see it. Stay tuned and more to come. 💪🏻🖤 (Also my creator/ showrunner/ partner/ bff @melissa.rosenberg is totally wearing a #krystenknitter original ☺️☺️) @rachaelmaytaylor @ekadarville @carrieannemoss @netflix @marvelsjessicajones @marvel

A post shared by Krysten Ritter (@therealkrystenritter) on

これでNETFLIXは、先に発表した「Marvel アイアン・フィスト」(シーズン2)、「Marvel ルーク・ケイジ」(シーズン2)、「Marvel デアデビル」(シーズン3)に続き、自社で制作していたマーベル原作番組をすべて打ち切ったことになる。

同社は「5年におよぶ、マーベルとの実り多いパートナーシップに感謝しており、シリーズ開始からついてきてくれたファンの情熱にも、御礼申し上げます」との声明を明らかにしている。

そのかたわら、マーベルTV部門トップとして、NETFLIX制作番組に関わってきたジェフ・ローブは、「われわれのネットワークパートナーは、これ以上、素晴らしいキャラクターたちの物語を続けないことを決定したけれど、マーベルはそれ以上の存在だって知っているでしょ?」と、シリーズの継続を示唆。「To be continued...!(続く)」とのメッセージを明らかにした。

「デアデビル」をはじめ、人気の高いマーベル原作コンテンツをNETFLIXが打ち切った理由は、NETFLIXとディズニーの関係に原因があると見られている。これまでディズニー、ABCスタジオと組んで、シリーズを展開してきたNETFLIXだが、ディズニーが自社の配信サービス「Disney+」をローンチすることで事情が一変。両社はいまや敵対する競合関係となり、コンテンツ提供を避けたいディズニーと、自社で作品を保有したいNETFLIXの考えが一致したためと考えられている。

一方で、「ウォルト・ディズニー・カンパニー」国際部の代表ケヴィン・メイヤーは、今後、ローンチする同社の配信サービスにて、各シリーズを復活させる可能性を否定していない。メイヤーは、「デアデビル」が打ち切られたタイミングで行われたインタビューにて、シリーズに「かなりハイクオリティの番組」との高い評価を下している。「現時点で話し合いは設けていないが、可能性はある」と、番組継続へ光明を示していた。

チャーリー・コックス

NETFLIX「デアデビル」、打ち切りからの復活めざすキャンペーンがスタート! チャーリー・コックスらキャストも支援

2019年1月15日
パニッシャー

海外ドラマ「Marvel パニッシャー」、シーズン2の予告編が公開! アクションシーン満載の映像に期待高まる

2019年1月11日
「デアデビル」チャーリー・コックス

NETFLIXが打ち切ったマーベルドラマが、ディズニーで復活? 重役が「可能性はある」と明言

2018年12月19日