カニエ・ウェスト、アメリカ大統領への出馬は「神様からのお告げだった」と明かす

カニエ・ウェスト
カニエ・ウェスト

先日、コメディアンのジョー・ローガンが司会を務めるポッドキャスト番組に出演したラッパーのカニエ・ウェストが、約3時間にもおよぶロングインタビューに答えた。

番組内でカニエ・ウェストは、今年の米大統領選への出馬を表明したことについて「神様がオレに『大統領になれ』と言ったんだ」と語り「この神からのお告げは、オレに『自由な世界のリーダーになれ』と言う意味だったと信じている」と付け加えた。

さらに、「オレはヒップホップ界では多くのオーディエンスの前に立つアーティストであり、インフルエンサーであり、有名人であり、また家の中では父親であり夫だ。それでもトップの椅子に座るには、今が絶好のチャンスだという直感があった。俺はトランプを引きずり下ろすつもりも、バイデンを打ち負かすつもりもない。ただ、神にそうするよう言われただけなんだ」と続けている。

さらにインタビュー後半では、カニエ自身が新型コロナウイルスとの戦いに苦しんだことを明かし、これが大統領選への出馬表明の遅れにつながったとした。カニエは今年7月4日に出馬を表明している。

「なぜ出馬表明がこんなに遅れたかって?新型コロナウイルスさ」と語り始めたカニエは、「新型コロナにかかったんだ。家でひたすら自粛生活を送っていて、その間は、いとこが出馬のために何を準備するべきかメールしてくれていたんだ。でも、とにかく体の震えが止まらなくて、熱いシャワーを浴びたりスープを飲んだりしていたから、大統領選どころじゃなくて。新型コロナウイルスで全て投げなさなければいけなくなった。みんなの計画もね。でも、それからオレの心に神からのお告げがあったんだ」と語った。

なお、カニエはこれまでの選挙活動で約600万ドル(約6億3700万円)を費やしていると報じられている。

アンバー・ハードと、カニエ・ウェスト(2009年)

アンバー・ローズ、元恋人のカニエ・ウェストに「10年間いじめられていた」と告白 さらに「トランプとカニエはソックリ」とも発言[動画あり]

2020年10月24日
カニエ・ウェストと、キム・カーダシアン

キム・カーダシアン、夫カニエ・ウェストが新型コロナウイルスに感染した時の状況を明かす! 「かなり初期に感染していたから…」

2020年10月6日
テイラー・スウィフト(左)、カニエ・ウェスト

カニエ・ウェスト、テイラー・スウィフトの版権問題への対処法を具体化! 「俺は“Free Artists(アーティストを解放しろ)”のチームの一員」

2020年9月25日
テイラー・スウィフトと、カニエ・ウェスト

カニエ・ウェスト、なんと宿敵テイラー・スウィフトを全面サポート!? 「スクーター・ブラウンから版権を取り戻す」とツイート

2020年9月21日
テイラー・スウィフト(左)、カニエ・ウェスト

カニエ・ウェスト、11年前にテイラー・スウィフトの受賞スピーチに乱入した本当の理由を明かす! 「○○の意向だった」

2020年9月2日
tvgrooveをフォロー!