マーベル新作『Shang-Chi』主演俳優、トランプ大統領の「私は選挙に勝った」というツイートをイジる!「私はアイアンマンだ」

シム・リウ
シム・リウ(インスタグラムより)

マーベル・スタジオ新作映画『Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings(原題)』にて主演を務めるシム・リウが、トランプ大統領の「私が選挙に勝った」というツイートをイジり、話題となっている。

11月3日に開票が始まったアメリカ合衆国大統領選挙。現大統領のドナルド・トランプと、ジョー・バイデン前副大統領の接戦が繰り広げられた末、バイデン氏が当選確実となった。しかしトランプ大統領は「不正があったから、バイデンが勝利したんだ」とコメントしたものの、未だに正式な敗北宣言はしていない。さらには「私は選挙に勝った」とツイートし、話題となった。

このツイートに、俳優のアシュトン・カッチャーなど様々なセレブが反応。なかでもシム・リウが「私はアイアンマンだ」とトランプ大統領の文をそのまま引用しイジったツイートが注目を浴びた。

マーベルファンは、これがフランチャイズの最も象徴的なセリフの一つであることを知っているため大盛り上がりとなった。

彼が主演を務める映画『Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings(原題)』は、すでに主要の撮影は全て終了している。

シムはインスタグラムのアカウントにて、撮影が完了したことをファンに報告した。映画の公式のジャケットを着用した彼は、「この撮影は、この撮影は他に類を見ないマラソンだった。4ヶ月間の大規模な休止期間を経て、世界が完全に、そして取り返しのつかないほど変化したね。何百人ものクルーの健康と安全を第一に考えた上で、7月にようやく撮影に復帰したんだ。数週間の間、僕たちは現場での安全を最優先に考え、マスクや頻繁な消毒から、迅速なテストにいたるまで、すべてのスタッフが“犠牲”になった。でも最終的には?40,000回以上のコロナのテストを行ったけど、一度も陽性反応はなかったんだ。照明から音響、スクリーンの後ろ、そして前にたいたるまで、私はこのクルーをとても誇りに思う」とコメントした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Simu Liu (刘思慕)(@simuliu)がシェアした投稿

フェーズ4の一環として発表された同作は、2021年7月の公開に向けて着実に準備が進められているようだ。

ケイティ・ペリー

ケイティ・ペリー、トランプ支持者に理解を求めるツイートをするも炎上してしまう事態に! その内容とは

2020年11月12日
グレタ・トゥーンベリさんと、ドナルド・トランプ米大統領

グレタ・トゥーンベリさん、トランプ大統領に皮肉ツイート! 「落ち着けドナルド、落ち着け!」

2020年11月7日
シム・リウ

マーベル新作『Shang-Chi』、撮影が完了!コロナテストを4万回実施も陽性結果はゼロ[写真あり]

2020年10月29日
シム・リウ

MCU映画史上初となるアジア系ヒーローを描く映画『Shang-Chi』、7月末までに制作を再開

2020年7月2日
『シャン・チー』撮影現場のキャストたち

マーベル初のアジア人ヒーロー『シャン・チー』のキャスト写真が初公開! 悪役トニー・レオンも登場でファン興奮[写真あり]

2020年4月22日
tvgrooveをフォロー!