ファッションの巨匠カール・ラガーフェルドが死去 セレブたちも追悼コメントを発表

カール・ラガーフェルド

ファッション界の巨匠カール・ラガーフェルドが死去。生前に関係があったセレブたちが、追悼コメントを発表している。

カール・ラガーフェルドの死は、全世界で一斉に報じられた。彼は今年1月より体調を崩して入院しており、2月19日、仏パリの病院にて死去。死因は伏せられている。英BBCによれば、死の直前まで仕事を続けていたという。

カール・ラガーフェルドは、ドイツ出身、パリを拠点に活動したファッションデザイナー。シャネルフェンディといった有名ブランドのヘッドデザイナーやクリエイティブ・ディレクターを務め、また自身の名を冠するブランドを所有していた。

ラガーフェルド自身も、ポニーテール、サングラスをトレードマークにしたファッションアイコンとして有名であり、生前は多くのセレブリティと親しく付き合っていた。「Vogue」誌編集長のアナ・ウィンターは「今日、世界は巨人を失いました」との追悼コメントを発表している。

シャネルのミューズとして抜擢されたリリー=ローズ・デップは、「あなたのような存在は二度と現れない」とインスタグラムに故人のショットを公開。「心は重く沈んでいますが、あなたが私に教えてくれたこと、私にしてくれたことに、感謝の気持ちでいっぱいです」「あなたとごく近い場所で仕事ができて、私はとても幸運でした。でもそんなことより、あなたのハートや、信じがたいスピリットを知りえたことこそ、より幸運だったと感じます」と思いをつづった。

View this post on Instagram

Cher Karl, que dire pour exprimer à quel point vous allez nous manquer. The world will never know another force like you. My heart is so heavy today, but so full of gratitude for all that you have taught and done for me. Your kindness, humour, and loyalty will live on in the hearts of those who knew you and your genius will live on forever. I feel so lucky to have been able to work with you so closely, but even luckier to have known your heart and incredible spirit. I will hold every moment spent with you so dear. Words can’t express how much your belief in me has impacted every aspect of my life; it is a gift I could never thank you enough for. You truly made my dreams come true. Thinking of my Chanel family today and all those who knew and loved Karl ❤️ Karl, on vous aime. Merci, merci, merci. Vous êtes éternel.

A post shared by Lily-Rose Depp (@lilyrose_depp) on

同じくシャネルを通じて関係が深かったカーラ・デルヴィーニュは、「彼についてつづろうとすると、いつも泣いてしまう。私の人生を変えてくれた人。私ですら自分を信じられなかったころに、私を信じてくれた人」と恩人への感謝の思いを明らかにしている。「彼は私と、私の人生にとって重要な人々と出会わせてくれた人でもあります」「ファッションを離れれば、彼は私が知る中でも、もっとも愉快で思いやりのある人でした。彼と出会えたこと、一緒に仕事ができたこと、一緒の時間を過ごせたことは、とても幸運であり、感謝しています」「私に伝えられるのは、心からの感謝だけです」と感傷的に述べている。

View this post on Instagram

Every time I try and write about this man, all i do is cry. He changed my life, he believed in me when so many others didn’t including myself. He also introduced me to some of the most important and special people in my life. He is a visionary, a genius but more than that…. a dear friend. Outside of fashion, he was one of the most interesting and caring men I have ever met. I am so lucky and grateful to have had him in my life, worked with him and been able to spend time with him…. Although now, I wish it had been more. His legacy will live on forever. I miss you more than I could ever try and describe. I wish I had been able to tell you how much you meant to me. I love you @karllagerfeld all I can say is thank for the bottom of my heart 💔💔💔

A post shared by Cara Delevingne (@caradelevingne) on

View this post on Instagram

💔❤️💔❤️💔

A post shared by Cara Delevingne (@caradelevingne) on

View this post on Instagram

❤️Forever❤️

A post shared by Cara Delevingne (@caradelevingne) on

モデルやファッション業界関係者に加え、多くの同業者も弔意を示している。

「カール、あなたの天才ぶりは多くの人の人生を動かした。特に(兄)ジャンニと私のを」(ドナテラ・ヴェルサーチ)

「天才が没した。素晴らしい友が亡くなった。悲しすぎて言葉が見つからない」(ヴァレンティノ/ジャンカルロ・ジャンメッティ)

「カールは私と妻にとって、単なる仕事相手以上の存在でした。トルネードのように私たちの人生にやってきて、友人になってくれた」(ディオール/ピエトロ・ベッカーリ)

View this post on Instagram

All of us at the House of Dior are deeply saddened by news of Karl Lagerfeld’s passing. He will be greatly missed by everyone in the fashion world. Pietro Beccari, Chairman and CEO of Christian Dior Couture, said: “Karl has been for me and my wife much more than just someone I worked with. He entered our life as a tornado and we became friends. Many words will be said about his talent and genius, but I would like to single out his profound culture. Indeed, you could speak with him for hours about any subject and he always had his well-informed point of view. He had an immense sensibility and he behaved like a gentleman with all the teams and at every level. Karl had an enormous generosity with the people he loved. We feel gifted to have met him on our path and deeply honored to be his friend. The huge sorrow will not, in any way, take away the incredible memories and moments we shared together. How to forget the first Haute Couture show of Fendi in Paris, the Trevi Fountain show and his eyes the first time he entered our new offices at Palazzo della Civiltà. He was a giant and I do not think there will be anybody like him anymore. He leaves a huge empty gap in the world of fashion and we will miss him a lot.”

A post shared by Dior Official (@dior) on

「カールのいない世界で目を覚ましました。とても悲しい。そして妙な気がします。彼は私にとって最高のインスピレーションであり、ユニークで異常なほど才能に満ち溢れた存在でした」(マーク・ジェイコブス)

「誰より尊敬し、あこがれ、インスピレーションとモチベーションの源を失った気持ちを、誰が言葉にできるだろう。真のレジェンドはルールに縛られることなく、今日の誰もが後を追う存在だった」(バルマン/オリヴィエ・ルスタン)