テイラー・スウィフト、楽曲「All Too Well」は当初レコーディングした際10分もの長さの楽曲になっていたと明かす! さらに「放送禁止用語も含まれていたの」

テイラー・スウィフト
テイラー・スウィフト

人気歌手のテイラー・スウィフトが、楽曲「All Too Well」にまつわるエピソードを明かした。

「All Too Well」は、テイラー・スウィフトが2012年にリリースしたアルバム「Red」の収録曲で、2010年の10月から2011年の3月までの約5ヵ月交際していた俳優ジェイク・ギレンホールについての楽曲だと言われており、破局でズタボロになった時に作られたというのは有名な話。ファンからも人気の失恋バラードだ。

そんなテイラーが、「All Too Well」の制作にまつわるエピソードを詳しく語ってくれた。

11月17日、ローリング・ストーン誌のポッドキャストに出演したテイラーは、「All Too Well」はアルバムの中で最初に書いた曲で、スタジオでのアドリブから始まったものだったと明かした。

テイラーは「『All Too Well』は、Fワード(放送禁止用語)も含まれていたの。そして音響担当は『一応CDに焼いておいたから、ほしかったらどうぞ』って言ったから私は『もちろん』って答えて、結局それを家に持って帰って聴いていたの。それで私は『これかなりイイけど、10分は長すぎるなあ。削る必要があるわね』ってなったの」と、過去に同曲は20分の長さであったと共作した作曲家のリズ・ローズが明かしていたが、本当は10分だったようだ。またテイラーの楽曲には珍しくFワードもあったという。

その後テイラーとリズは、リリース前にヴァースを7つほど削り、約半分の5分30分の楽曲に仕上がったのだった。アドリブからはじまった楽曲であるものの、8年経った今でも何かと話題になる特別な一曲だ。

【音源】「All Too Well」

テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、ソングライターとしての別名ニルス・ショーベリについてついにコメント! 「しばらくの間みんな気づかなくて…」

2020年11月17日
テイラー・スウィフトと、ジェイク・ギレンホール

テイラー・スウィフトのファンたちが、テイラーの元カレで俳優のジェイク・ギレンホールの投稿した写真に反応! 楽曲「All Too Well」の歌詞通りの写真だった…?[写真あり]

2020年9月30日

テイラー・スウィフト、なんとオフィスで超小規模コンサートを開催! 新曲「Lover」やヒット曲「All Too Well」を弾き語りで披露[動画あり]

2019年10月18日
ナイル・ホーランと、テイラー・スウィフト

「1D」ナイル・ホーラン、テイラー・スウィフトの「All To Well」のカバーを披露! ナイルがこの楽曲を選んだ理由とは[動画あり]

2019年3月26日

テイラー・スウィフトの名曲「All Too Well」はもともと20分にも及ぶ楽曲だったことが判明

2019年2月7日
tvgrooveをフォロー!