12月2日で39歳の誕生日を迎えたブリトニー・スピアーズ、ファンたちに逆プレゼント! 未発表曲「Swimming In The Stars」をサプライズ配信[音源あり]

ブリトニー・スピアーズ
ブリトニー・スピアーズ

12月2日で39歳の誕生日を迎えた歌手のブリトニー・スピアーズが、ファンたちに逆プレゼントをしてくれた。

誕生日の日にブリトニー・スピアーズは、ファンたちへのプレゼントとして、未発表曲「Swimming In The Stars」をサプライズ配信した。同曲は「Urban Outfitters」限定で、アナログ盤で先月リリースされていたが、今回正式にリリースされることとなった。

【音源】Britney Spears - Swimming In The Stars (Visualizer)

「Swimming In The Stars」は、2016年にリリースしたアルバム「Glory」のためにレコーディングされたものだ。

未発表曲のサプライズ配信にファンたちは、「ブリトニー誕生日おめでとう!そしてステキなプレゼントをありがとう!」「この曲はNASAに届けるべき!だってあなたはスターだから!」「ブリトニーらしい楽曲!」「唯一無二の歌声!」と絶賛している。

またこの楽曲は、ヒラリー・ダフの夫で音楽プロデューサーのマシュー・コーマが制作に関わっていることも明らかに。マシュー・コーマはインスタグラムに「Swimming In The Stars」のジャケット写真を投稿し、「ブリトニーと一緒に作った楽曲が、今日リリースされました。14歳の時、スポーツナイトで『Baby One More Time』に合わせてダンスする女の子たちをジェームズと見ていた自分が興奮するよ」とジョークも込めて報告した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Matthew Koma(@matthewkoma)がシェアした投稿

またブリトニーは、誕生日の日、インスタグラムで恋人サム・アスガリとのラブラブなツーショットを投稿し、「私誕生日おめでとう」とキャプションを添えていた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Britney Spears(@britneyspears)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Britney Spears(@britneyspears)がシェアした投稿

ブリトニー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズ、父が後見人をやめるまで「パフォーマンスはしない」! 「彼女は父を恐れています」

2020年11月12日
シェールとブリトニー・スピアーズ

大御所歌手のシェール、ブリトニー・スピアーズの法廷後見人制度について激しく批判!「彼女の“病気”で金儲けしている人は、彼女の健康を望んでいるのか?」

2020年8月31日
ブリトニー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズはまるで奴隷状態? 法的後見人である父が財産や結婚の可否などを 管理、ブリトニーは父から保護権を排除したいと願い出る

2020年8月19日
ブリトニー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズ、火事で燃えてしまったジムはどうなった…!? 近況を本人が報告[動画あり]

2020年6月29日
ブリトニー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズ、なんと4年ぶりに新曲をサプライズ・リリース! 実は日本に関係のある曲だった…!?

2020年5月29日
tvgrooveをフォロー!