メーガン妃、CNNスペシャル番組にサプライズ登場!コロナに立ち向かったヒーローたちを称える一方で、ネットでは批判の声[動画あり]

メーガン妃
メーガン妃

メーガン・マークル(メーガン妃)が、CNNのスペシャル番組にサプライズ登場し、話題となっている。

現地時間12月13日日曜日、毎年CNNで放映される「CNN Heroes」のテレビスペシャルが今年も放送された。そこでサプライズ登場したのは、今年王室を離脱し、アメリカへと移住したサセックス公爵夫人、メーガン妃だ。彼女は同番組で、新型コロナウイルスのパンデミックのあいだ、困っている人々やサポートを必要とする人々のために働いているヒーローたちに感謝の意を表した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CNN(@cnn)がシェアした投稿

「この年は、あらゆる人にとってチャレンジングな1年でした」とはじめたメーガン妃は、「このような絶望的な現実に直面して、私たちは、人間の精神力と、難しいこの事態に対応するコミュニティの驚くべき方法を目の当たりにしました」「私たちは、人々や隣人、そしてコミュニティが一丸となって、周りの人々が飢えていることを傍観しないと言っているところを目の当たりにしました」とコメントした。

さらにメーガン妃は、「私たちはみな、食べ物の価値を知っています。もちろん、栄養としても、生命の源としてもそうですが、この危機の瞬間には、食事のあたたかさというものは、必要とされているハグのように慰めを感じることができるのです。これらの瞬間は、私たちが大切にしていることを多くの人に思い出させてくれました」と語った。

メーガン妃のメッセージに心打たれた人も多いが、その一方で、インスタグラムには「彼女は彼女の世界に住んでるじゃない」「セレブたちがテレビに出てきて、全ては大丈夫とか言ってくることにもうウンザリ、だからだまって」「CNNは彼女にいくら払ったんだ」などという批判的なコメントも相次いだ。

メーガン妃にとって2020年は、1月の王室離脱、暴露本が出版、ほかにも流産を経験していたことを告白するなど、スキャンダルで世間をにぎわせた1年となった。そんな彼女のあたたかいメッセージは、賛否両論を巻き起こしているようだ・・・。

クリッシー・テイゲンとメーガン妃

クリッシー・テイゲン、流産を告白したメーガン妃を擁護!荒らしに対し「最低なやつ」

2020年11月27日
ヘンリー王子と、メーガン妃

メーガン妃、今年7月に第二子を流産していたことを告白 「喪失の痛みの中で100人中10~20人の女性が流産に苦しんでいることを知りました」

2020年11月26日
メーガン妃とヘンリー王子

メーガン妃、友人たちを通して暴露本の著者に情報提供することを許可していたことが発覚! その理由とは・・

2020年11月20日
ヘンリー王子とメーガン妃

メーガン妃、2020年アメリカ大統領選挙に郵送にて事前投票をしていた!一方、ヘンリー王子は「王室の一員として政治的な問題には関与しない」

2020年11月4日
メーガン妃とヘンリー王子

ヘンリー王子とメーガン妃、今年のクリスマスは英国に戻らないことが確定?計画を変更したとのウワサ

2020年11月2日
tvgrooveをフォロー!