「ワン・ダイレクション」、ツアー中は「女友達」が頻繁に来ていた! 当時のヘアスタイリストが赤裸々すぎる告白

結成当時のワン・ダイレクション
結成当時のワン・ダイレクション

人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のツアーに同行ていたというヘアスタイリストが、ツアー中の詳細を語り注目を集めている。

ワン・ダイレクションのツアーに初期からヘアスタイリストとして同行し、現在はインフルエンサーに転向しているルー・ティーズデイルは今回、ポッドキャスト番組「Sex, Lies & DM Slides」に出演。タイトルからして大胆なこの番組で、彼女は詳細を赤裸々に語った。

ルーは「ツアーをしてすぐ学んだのは、仕事とプライベートを一緒にしてはダメだってこと。メンバーやクルーと寝ちゃいけない。アシスタントとかいろんな人がいて、ちょっといいなって思っても、ダメなの。仕事を失う一番の近道になっちゃうからね」と語る。

 

この投稿をInstagramで見る

 

One Direction(@onedirection)がシェアした投稿

さらに彼女は、1Dのメンバーやクルーが“女友達”たちを呼んだ際のことについて「仕事場みたいだった」と笑いながら話す。「“女友達”と寝たり、ケンカしたり、または両方だったり。みんながみんなの状況を知ってた」と、学校や職場のメンバーのようにお互いが色々知っていたと語った。

ルー自身はメンバーよりも年上であったこともあり、「友情関係を保った」と話している。

しかしメンバー同士でやっかいなことがあると、彼女も巻き込まれたのだとか。「ボーイズはよく不満を言いにきた。ヘアスタイリストってそういうもの、セラピストみたいなね。みんなとは常に世間話をしていたよ」と、相談役であったと語った。

また過去にはメンバーのハリー・スタイルズルイ・トムリンソンが「恋愛関係にある」などとウワサされたこともあったが、これに関してルーは「今でも正直、何万人もの女子にハリーとルイがゲイなのかって聞かれるの。そんなウワサがどこから始まったのか見当もつかないけど、信じてる人はかなり信じているよね。陰謀論のように」と、2人が付き合っている説を否定。「ファンが思いつくことってたまにクレイジーだよ」と話した。

ハリー・スタイルズ

ハリー・スタイルズ、ワン・ダイレクションのメンバーの中で初となるグラミー賞ノミネートを達成

2020年11月25日
ハリー・スタイルズ

ハリー・スタイルズ、ワン・ダイレクションの活動は「大好きだった」と振り返る! 1Dがキッカケであることが好きになったとも明かす

2020年11月16日
ハリー・スタイルズ

「ワン・ダイレクション」ハリー・スタイルズがジョー・バイデン氏の支持を表明! 「僕がアメリカで投票できたら・・・」[動画あり]

2020年10月28日
ワン・ダイレクション

ナイル・ホーラン、ワン・ダイレクションの活動再開について久々にコメント! ナイルが困ってしまっていることとは

2020年10月20日
ナイル・ホーランと、ゼイン

ワン・ダイレクションのナイル・ホーラン、元メンバーのゼインと最近連絡を取り合ったことを告白! その内容とは

2020年10月16日
tvgrooveをフォロー!