テイラー・スウィフト、なんとポール・マッカートニーのために最新アルバム「エヴァーモア」の発売日を2回も変更していた!その詳細をポール本人が明かす[動画あり]

ポール・マッカートニーと、テイラー・スウィフト
ポール・マッカートニーと、テイラー・スウィフト

人気歌手のテイラー・スウィフトは、大先輩のポール・マッカートニーのためにアルバムの発売日まで変えていたようだ。

テイラー・スウィフトといえば、12月11日に最新アルバム「エヴァーモア(原題:evermore)」をサプライズリリース。今年7月にリリースした「フォークロア(原題:folklore)」に続く作品として話題となった。

そんなテイラーは、アルバムリリース日をあの人のためにかなり配慮していたようだ。

ザ・ビートルズの元メンバーであるポール・マッカートニーは、12月18日に新アルバム「マッカートニーIII」をリリース。アルバムのプロモーションをかねて、人気ラジオ番組「The Howard Stern Show」に出演したポールはある裏話を明かした。

「ぼくとテイラーは一緒に雑誌『ローリング・ストーン』の表紙を飾ったんだ。そしてテイラーが最近メールしてきて『だれにも言っていないんだけど、別の新たなアルバムをリリースするの』と伝えてきたんだ。さらにテイラーは『だから私は新アルバムを自分の誕生日にリリースする予定なの』と言ってきたんだよ」と明かした。

【動画】Paul McCartney on Not Competing Against the Rolling Stones or Taylor Swift

さらにポールは「そしたらテイラーは『でもあなたも12月11日にアルバムをリリースするって知ったの。だから私はリリース日を12月18日に変更したわ』と言ってきたんだ。それからテイラーは、ぼくたちふたりとも18日にリリースすることになるって後々気づいて、それから彼女は11日にリリース日を戻したんだよ。お互いの邪魔にならないように配慮して、すてきなことだよね」と、テイラーの気遣いのすばらしさを明かしてくれた。

またポールは、過去にもザ・ビートルズとローリング・ストーンズが、アルバムの発売日が重なりそうになった時も、お互い連絡してずらしたことがあったと語っている。

テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、パンデミック以降なんと自分でヘアカットをしていたと告白! 「ヘアメイクさんに頼めないから自分で・・」[動画あり]

2020年12月17日
テイラー・スウィフトと、ハリー・スタイルズ

テイラー・スウィフト、最新アルバム収録曲の「コニー・アイランド」は、ハリー・スタイルズやカルヴィン・ハリスなど過去の元カレたちを歌ったものだった・・? その理由とは

2020年12月17日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、超珍しく恋人ジョー・アルウィンについて語る! 「私たちはいつも〇〇で絆を深めているの」[動画あり]

2020年12月17日
ポール・マッカートニー

ポール・マッカートニーが告白! 「ビートルズの解散については、世間に大きな誤解がある」 さらにジョン・レノンとの確執のウワサについても語る

2020年8月6日
ポール・マッカートニー

ポール・マッカートニー、過去に観客が人種で分けられていたことで演奏を拒否していた! 人種差別問題に対し「声をあげないという選択肢はない!」

2020年6月8日
tvgrooveをフォロー!