ジャスティン・ビーバー、「トム・クルーズは終わった」とまたもや宣戦布告! そこへあの有名俳優がジャスティンを応援コメント[写真あり]

左からトム・クルーズ、ジャスティン・ビーバー、ドウェイン・ジョンソン
左からトム・クルーズ、ジャスティン・ビーバー、ドウェイン・ジョンソン

2019年に、突然「トム・クルーズと戦いたい」と言いだして注目を集めた歌手のジャスティン・ビーバー。その後この件には触れなかったが、まだここへ来て熱があがったようだ。

ジャスティン・ビーバーは元旦の1月1日に新曲「Anyone」をリリース。MVではジャスティンがボクサーとなり、恋人のサポートのもと日々鍛錬し、大きな試合に挑むというストーリーになっている。撮影のために、ジャスティンが全身のタトゥーを隠したことも話題となった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Justin Bieber(@justinbieber)がシェアした投稿

【動画】Justin Bieber - Anyone

このMVをリリースした直後の1月2日、ジャスティンはインスタグラムを更新。ボクシングのリングにいる自分の白黒写真に「トム・クルーズは終わりだな」とキャプションをつけた。久々にトムの名前を出したジャスティン、ジョークで言っているのだろうがファンは「行け!ジャスティン」などと盛り上がった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Justin Bieber(@justinbieber)がシェアした投稿

これになんと、映画『ワイルド・スピード』などで知られる元プロレスラーで現在俳優のドウェイン・ジョンソンがコメント。「『稲妻を食べ雷を落とせ』。やっちゃいな」と、有名なボクシング映画『ロッキー』の名台詞を引用してジャスティンを応援したのだ。

またジャスティンと以前コラボをしたベニー・ブランコも「僕なら1ラウンド目で絶対ノックアウトされてる」とジョークで書き込んでいる。

ジャスティンは2019年7月、ツイッターで「トム・クルーズとオクタゴン(UFCの試合場)の中で戦いたい。トム、もし君が怖がってこの試合の申し出を受けなかったら、この先ずっと後悔するだろうね。誰がこれを実現してくれる?ダナ・ホワイト(UFCの代表)?」と、なんとトムと総合格闘技で戦いたいという、挑発的なツイートをいきなり投稿し、注目を浴びた。

この彼の発言を発端に、ボクシング界のレジェンド、フロイド・メイウェザーが、ジャスティンとトムの試合が実現する際には資金面でサポートする可能性を見せたり、「UFC」のオーナーがこの戦いを実現させるべきだと言うなどちょっとした騒ぎに。

しかしトムは一切反応を見せていなかったため、自然と騒ぎは収まっていった。2021年、またジャスティンはトムを挑発するのだろうか?

ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、新曲「Anyone」のMV撮影のため、全身のタトゥーをメイクで隠す舞台裏映像を公開[動画あり]

2021年1月2日
ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、大みそかスペシャルコンサート開催! 大ヒット曲「Baby」から最新曲「Anyone」まで22曲を圧巻のダンスと歌声でパフォーマンス[とれたて写真満載・スペシャルレポート]

2021年1月1日
ジャスティン・ビーバーと妻ヘイリー

ジャスティン・ビーバーがキレッキレのダンスを披露! クリスマスにウキウキ連続投稿[動画あり]

2020年12月25日
ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ビーバー

ヘイリー・ビーバー、ジャスティン・ビーバーと“恋に落ちた瞬間”の写真を公開! ロマンチックすぎる写真に注目

2020年12月24日

ジャスティン・ビーバー VS. トム・クルーズの試合実現をなんとメイウェザーがサポート! 「話が来れば考える」

2019年7月17日
tvgrooveをフォロー!