衝撃のドキュメンタリー公開で渦中のブリトニー・スピアーズ、SNSで意味深発言? 「一人一人にそれぞれの物語がある」

ブリトニー・スピアーズ
ブリトニー・スピアーズ

現在、新ドキュメンタリーが公開され話題となっている歌手のブリトニー・スピアーズが、SNSの最新投稿で意味深なメッセージを投稿したと話題になっている。

ブリトニー・スピアーズといえば、世界的ポップスターとして長年活躍してきているが、過去にはメンタルヘルスに悩まされ、また現在も父親との成年後見制度で揉めていると報じられている。

そして2月5日から、ブリトニー・スピアーズの苦悩を描いたドキュメンタリーシリーズ「Framing Britney Spears(原題)」が公開。5日に放送されたエピソードでは、経済面でも生活面でも父親ジェイミー・スピアーズの管理下におかれていた2008年以降の状況にスポットライトが当てられ、権力を振るいブリトニーの自由を奪っている父親の姿に世間はショックを受けた。これについてはSNS上で「 #FreeBritney(ブリトニーに自由を)」という運動が起きており、多くのセレブたちもブリトニーへのサポートを表明している。

そんな渦中のブリトニーは、ドキュメンタリーに関して言及できないものの、意味深なメッセージを投稿している。

2月9日、ブリトニーはインスタグラムで3年前のパフォーマンス映像を公開。「この『Toxic』のパフォーマンスが3年前だなんて信じられない!私はいつだってステージに立つのが大好きだけど、今は普通の人になることを学ぶために時間を使っているの。私は人生の基本的な毎日を楽しむことが大好き!一人一人にそれぞれの物語があって、そしてまた別の人々の物語を付け加えるの!私たちはみんな非常に多くの異なる明るく美しい人生を送っています!覚えておいて、私たちが人の人生について何を知り、何を思ったとしても、それはレンズ後ろの実際の人とは比べ物にならないのだから!」とコメントを添えた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Britney Spears(@britneyspears)がシェアした投稿

このメッセージは、もしかしたらドキュメンタリーを見た人々へのメッセージかもしれない…。

ブリトニー・スピアーズと、サム・アスガリ

ブリトニー・スピアーズの恋人サム・アスガリ、ブリトニーと父親の後見制度問題について声明を発表! 「普通の未来を望んでいる」

2021年2月10日
ブリトニー・スピアーズと、ジャスティン・ティンバーレイク(2001年)

ブリトニー・スピアーズのドキュメンタリーがついに配信されるも、元カレのジャスティン・ティンバーレイクが袋叩きに!? ファンたちが怒ったその内容とは

2021年2月8日
ブリトニー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズ、自身のダンス動画を「完璧じゃない」とバッシングする人々に物申す! ブリトニーの正直な気持ちとは・・[写真・動画あり]

2021年2月3日
ブリトニー・スピアーズとサム・アスガリ

ブリトニー・スピアーズ、恋人サム・アスガリが新型コロナに感染 「風邪のような症状が・・・」

2020年12月24日
ブリトニー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズはまるで奴隷状態? 法的後見人である父が財産や結婚の可否などを 管理、ブリトニーは父から保護権を排除したいと願い出る

2020年8月19日
tvgrooveをフォロー!