ライアン・ジョンソン監督の新『スター・ウォーズ』三部作は「今も進行中」! 監督本人が認めたと報道

ライアン・ジョンソン
ライアン・ジョンソン

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』で監督を務めたライアン・ジョンソン。彼が今後の『スター・ウォーズ』の新たな三部作にてメガホンを取ると2017年に一度は発表されたが、最近はこの情報がまったく途絶えていた。しかし、やはりジョンソンン監督版の三部作は進行中のようだ。

Disney+ (ディズニープラス)

IGNによるとライアン・ジョンソン監督は先日、米作家サリア・ウィルソンのインタビューに応じたようで、サリア・ウィルソンは2月16日にツイッターを更新。そこで「みんなからリクエストをたくさん受けると思うから言っておくね」と前置きをしたうえで「そう、ライアン・ジョンソン監督のスター・ウォーズはまだ進行中。彼には他のプロジェクトがあるから日程やタイムラインはまだだけど、実現している。わたしが知っているのはそれだけ」と、ジョンソン版『スター・ウォーズ』の制作はなくなっておらず進行中であることを明かした。

ジョンソン監督にインタビューをした際の写真

新三部作の第一作目の監督にライアン・ジョンソンが決定したというニュースは2017年に最初に報道され、彼の長年の共同制作相手であるラム・バーグマンがプロデューサーになることも伝えられていた。この三部作は「スカイウォーカー家の物語」から離れ、新しいキャラクターを主人公とするとも言われた。

しかしその後に詳細はなかなか伝えられず、2019年にはジョンソンが新三部作から降板したのでは、とささやかれた。また昨年12月にはディズニー社の「Investor Day」が開催され、多くのスター・ウォーズ関連のスピンオフが発表されたにもかかわらず、ジョンソン版のものの情報は一切なかった。

そんな中での嬉しい報告にファンは「素晴らしいニュース!」「ディズニーがジョンソン監督を続投し続けてくれて嬉しい」などと大喜びの反応を見せている。

ジーナ・カラーノ

不適切なSNS投稿で「マンダロリアン」を解雇されたジーナ・カラーノが反撃! なんと新作映画プロジェクトへの参加を発表 彼女を救ったある企業とは・・

2021年2月15日
ハン・ソロ(ハリソン・フォード演)

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』にはハン・ソロへのオマージュが隠されていた! ライアン・ジョンソン監督の粋なはからいが明らかに

2021年1月29日
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

「マンダロリアン」からわかる『スター・ウォーズ』続三部作の“失敗”とは!?

2020年12月6日
『スター・ウォーズ』

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の監督ライアン・ジョンソン、なんと作品の中で「ヨーダではなくアナキンが登場する予定だった」と告白! その理由とは・・

2020年12月4日
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ライアン・ジョンソン監督が語る、映画に入れるつもりだったけどやっぱりやめた「最低なアイデア」とは

2020年8月25日
tvgrooveをフォロー!