BTSに続くモンスターグループ誕生なるか? BTSのレーベル会社とユニバーサル・ミュージックがタッグを組んでオーディション番組を開催へ

BTS(防弾少年団)
BTS(防弾少年団)

世界的に人気のK-POPグループ BTS(防弾少年団)。彼らに続くモンスター・グループを結成させることは、果たして可能なのだろうか。

BTSは、2013年に結成した韓国の7人組男性ヒップホップグループ。去年リリースした楽曲「ダイナマイト」は世界中で大ヒットし、音楽チャート「Billboard Hot 100」で初登場で見事トップを飾った。また同曲で、「第63回グラミー賞」にて最優秀ポップ・パフォーマンス賞(グループ/デュオ部門)にノミネートを果たす快挙を成し遂げている。

そんな中、BTSが所属する「Big Hit Entertainment」と、「Universal Music Group(UMG)」が戦略的パートナーシップの拡大を発表した。

この2つのグローバル企業は、アーティストの機会、コミュニケーション、ファン体験の向上を目指し、「Big Hit Entertainment」のBTSのファンコミュニティー「Weverse」、デジタルライブストリーミングプラットフォーム「VenewLive」を含む複数のプロジェクトとテクノロジー・プラットフォーム間でコラボを果たすという。

そしてユニバーサル ミュージック グループ傘下のゲフィン・レコードと新しいJVレーベルを立ち上げ、世界の音楽市場向けの新たなK-POPボーイズ・グループをデビューさせることを発表した。

新たなボーイズ・グループのメンバーは、アメリカのメディアと協力し、2022年にグローバル・オーディションとして、その様子を放送する予定だという。

「Big Hit Entertainment」の会長兼CEOのパン・シヒョクは、「UMGとBig Hitが相乗効果を生み、世界の音楽を一変させると強く信じている」とコメント。UMGの会長兼CEOのルシアン・グレインジュは、「アーティストの育成と新しいテクノロジーの革命的なアプローチにより、Big Hitは音楽エンターテインメントで最もダイナミックな企業の1つになりました。K-POPをさらに加速させる新しい合併事業を立ち上げ、協力できることに興奮しています」と語っている。

果たしてBTSに続くモンスター・グループは再び誕生するのだろうか・・?

BTSのVと、ジャスティン・ビーバー

BTSのVが、なんとジャスティン・ビーバーの楽曲「ホーリー」を少しだけ披露! 「天使のような歌声」と話題に[動画あり]

2021年1月27日
ビヨンセ

第63回グラミー賞のノミネートが発表! 最多ノミネートはビヨンセで9部門&BTSは初ノミネート

2020年11月25日
ジョングクと、アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデとBTSのジョングクにコラボの可能性!? ファンたちがそう予想する理由とは[動画あり]

2020年9月24日
ジャスティン・ビーバー(左)、BTSを

ジャスティン・ビーバー、BTSをべた褒め! 「記録の作り方を知っている人がいるとしたら、それはBTS」[動画あり]

2020年9月9日
ハリー・スタイルズと、リゾ

「ワン・ダイレクション」ハリー・スタイルズとBTSのファンたちが、歌手のリゾに激怒!? 「#リゾは終わった」というハッシュタグまでできてしまった理由とは[動画あり]

2020年8月16日
tvgrooveをフォロー!