レディー・ガガ、愛犬の散歩係が銃撃され重体か さらに愛犬2匹が誘拐される、ガガは5500万円で返すよう要求

レディー・ガガと愛犬の1匹
レディー・ガガと愛犬の1匹

米人気歌手のレディー・ガガの愛犬2匹が、銃を持った何者かに奪われてしまうという事件が起きた。散歩をしていた男性は撃たれ重体の可能性があるという。

TMZによると事件が起きたのは2月24日の夜10時前。この日レディー・ガガの犬の散歩を担当していたライアン・フィッシャー(30)は、彼女の愛犬のフレンチブルドッグであるコージ、ミス・アジア、グスタヴをロサンゼルスで散歩させていたところ、銃を持った人物に撃たれた。犯人は3匹の中の2匹を誘拐し逃走。愛犬の残り1匹はライアンの手から走って逃げたという。

逃げた犬はその後、ガガのボディーガードにより保護されたそう。この保護された1匹はミス・アジアだと伝えられているため、誘拐されたのはコージとグスタヴだと思われる。

ライアンが撃たれたのはウェスト・ハリウッドの彼の自宅前。助けが到着した際に彼は「呼吸がかなり弱くなっていた」という。Metroによると彼は4発胸を撃たれ、緊急搬送されたが重体だと報じている。一方でTMZは「回復する見込み」と報じており、彼の容態について確かな情報は現在のところ不明だ。

グスタヴ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lady Gaga(@ladygaga)がシェアした投稿

コージ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lady Gaga(@ladygaga)がシェアした投稿

ミス・アジア

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lady Gaga(@ladygaga)がシェアした投稿

ライアンを襲い愛犬を奪った犯人が、犯行の際に犬がレディー・ガガのものであると知っていたかは明らかではない。フレンチブルドッグは高級な犬種であるため、TMZの関係者は「犯人はガガの犬だと知らずに盗んだ可能性もある」とはなしているという。

また警察当局によると、ガガは現在50万ドル(約5500万円)を条件に犬を返してほしいと要求しているという。

現時点でガガから公なコメントなどは出ていない。ライアンの命の無事と、愛犬2匹の無事を願うばかりだ。

現在レディー・ガガは映画撮影のためにイタリアに滞在しており、この事件が起きる直前にはイタリアの街を歩いている姿が目撃されていた。数日前にはガガが愛犬たちをボディーガードに預ける場面もパパラッチされていた。

イタリアを歩くガガ

 

この投稿をInstagramで見る

 

LGR { fan account }(@ladygagarazzii)がシェアした投稿


レディー・ガガ

レディー・ガガ、全身ヒョウ柄で歩く姿をイタリアで目撃される! あの撮影がさっそくスタート・・?[写真あり]

2021年2月25日
レディー・ガガ

レディー・ガガにメールで解雇された…元クリエイティブ・ディレクターが明かすも「彼女が自分で書いたとは思えない」と告白

2021年2月18日
レディー・ガガ

レディー・ガガ、実は新型コロナウイルスのパンデミックのなか、親戚が重病で入院していたことを告白! 「正直泣きそうです・・」

2021年2月4日
マイリー・サイラス

マイリー・サイラス、歌番組「ザ・ヴォイス」のスタジオで、愛犬が感電してしまう事件が発生していた! その原因とは[動画あり]

2020年10月21日
オーランド・ブルームと、マイティ

オーランド・ブルーム、行方不明になっていた愛犬マイティが天国へ 左胸にマイティの名前のタトゥーを刻む動画も公開[動画あり]

2020年7月22日
tvgrooveをフォロー!