英ヘンリー王子、王室離脱事件で「父チャールズ皇太子が電話に出なくなった」と告白! それでもヘンリー王子が動き続けた理由とは・・・

チャールズ皇太子とヘンリー王子
チャールズ皇太子とヘンリー王子

ヘンリー王子が、王室を離脱したのちに父であるチャールズ皇太子が電話にも出なくなったことを明かした。

ヘンリー王子とメーガン妃は、米大物司会者オプラ・ウィンフリーとの対談番組「Oprah With Meghan and Harry: A CBS Primetime Special」に出演。CBSで放送され、その90分の中で王室離脱の件などについて大々的に語り、世界の注目を集めている。

「Oprah With Meghan and Harry: A CBS Primetime Special」予告編

このインタビューの後半に登場したヘンリー王子。ここで「ふたりが王室を離脱することは、エリザベス女王にとって寝耳に水だったのか」と聞かれたヘンリー王子は「私たちがカナダにいたとき、祖母(エリザベス女王)とは3度(離脱の)話をして、父(チャールズ皇太子)とは2度しました。彼が僕の電話に出なくなる前に・・・。その後、父は『君の計画を書いて送ってくれ』と言いました」と、王室離脱の話をしている最中にチャールズ皇太子が電話に出なくなったと告白したのだ。

司会者のオプラが再度、なぜヘンリー王子とチャールズ皇太子が一時期は連絡を取っていなかったかと質問をすると「なぜなら・・・私が自分で問題に面したからです。自分の家族のために、こうする必要があると思った。誰にとってもサプライズではない。こんなことになってしまって本当に悲しいけど、自分や妻、アーチーのメンタルヘルスのために何か行動をしなければならなかった。物事が向かっている方向が僕にはわかったから」と、問題と向き合い行動をした結果、父とは一時連絡を取らなくなってしまったと話した。

しかし、現在はまた連絡を取り始めたというヘンリー王子。「そうそう、彼は電話に出るようになりました。色々解決しなければならないことがあるし。父をがっかりさせてしまったという気持ちもある。彼も似たような経験があるから」と話した。

このインタビューでメーガン妃とヘンリー王子は、王室が息子アーチー君の肌の色が黒くなるのではないかと懸念し、セキュリティーや肩書も与えないと言ったことなど、衝撃の告白がいくつもあり、現在世界中のニュースで取り上げられている。

メーガン妃

衝撃インタビューが話題のメーガン妃、自身を『リトル・マーメイド』のアリエルと比較! その理由とは・・

2021年3月9日
リー・アン・ピノック

リトル・ミックスのリー・アン・ピノック、”王室の差別”を語ったメーガン妃に感激!「彼女の強さと決意に賞賛します」

2021年3月9日
ヘンリー王子とメーガン妃

ヘンリー王子とメーガン妃、衝撃告白で話題のCBSインタビューでギャラを受け取った…?動いたお金の額に注目集まる

2021年3月9日
メーガン妃

メーガン妃、メディアの嫌がらせに「自殺願望すら抱いた」と衝撃告白! また王室内で息子アーチー君の「肌の色」が懸念されていたことも明らかに[動画あり]

2021年3月8日
メーガン妃とヘンリー王子

英ヘンリー王子&メーガン妃、第二子の性別をついに発表! 「ただただ感謝しています」

2021年3月8日
tvgrooveをフォロー!