「ジャスティン・ビーバーvセレーナ・ゴメス」がツイッターでトレンド入り! 「復縁した?」とウワサされるも、その意外な真相は・・・?[写真あり]

ジャスティン・ビーバー(左)、セレーナ・ゴメス
ジャスティン・ビーバー(左)、セレーナ・ゴメス

ツイッター上で「ビーバーvゴメス」がトレンド入りとなり、一部のファンが困惑した。

先日、ツイッター上では「#ビーバーvゴメス(#BiebervGomez)」が5時間以上もトレンド入り。これを見た一部の人々は、歌手ジャスティン・ビーバーセレーナ・ゴメスの間に何か事件があったのかと困惑。ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスは過去に長年付き合ったり別れたりを繰り返していたこともあり、とあるファンは「ジェレーナ(ふたりのカップル名)が復縁したんじゃ?」とツイートしていた。

しかしこのトレンド入りした「#ビーバーvゴメス(#BiebervGomez)」というワード、実はジャスティンとセレーナの復縁とはまったく関係のないものだったのだ。

この「#BiebervGomez」とはツイッターの新たな機能「スペース(Spaces)」に関連するものだった。この「スペース」機能とはツイッター上での音声チャットルームであり、現在流行しているSNSアプリ「Clubhouse(クラブハウス)」のツイッター版ともいえる。

このスペース機能を使い、まずはジャスティン・ビーバーのファンがルームを設置。しかしそこにかなり多くのセレーナ・ゴメスのファンが押し寄せ、ジャスティンとセレーナは「どちらがいいアーティストか」などと討論をし合ったというのだ。

かなりヒートアップした討論

このルームは5時間以上続き、かなりヒートアップ。とあるツイートによると、ラッパーのカーディー・Bまで一時参加して聞いていたという(真偽は不明)。このスペースのチャットルームの影響で、「#BiebervGomez」というワードがトレンド入りしたそうだ。

ジャスティンは現在、モデルのヘイリー・ビーバーと結婚しており、常にラブラブな姿をSNSで披露している。誕生日や記念日はもちろん、何もない日でもヘイリーへの感謝と愛を惜しみなく綴っている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Justin Bieber(@justinbieber)がシェアした投稿

一方でセレーナはここ数年独身であり、それを楽しんでいると公表。また好きなタイプは「面白い人」とインタビューで答えていた。

完全に破局してから約3年の月日が経った今でも、ジェレーナの情報に敏感なファンはまだまだ多いようだ。

セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメスが大好きなキャンドルは「日本風」の香り! 2つのお気に入りを明かす[写真あり]

2021年3月4日
ジャスティン・ビーバーと妻ヘイリー

祝27歳! ジャスティン・ビーバー、自分が生まれたばかりの超可愛い写真を公開! 妻ヘイリーからはロマンティックなメッセージも[写真あり]

2021年3月2日
ジャスティン・ビーバー(左)とビリー・アイリッシュ

ジャスティン・ビーバーがビリー・アイリッシュへ感動の手紙を送っていた! その素晴らしい内容がビリーのドキュメンタリー内で明らかに

2021年3月1日
ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、〇〇を見て思わず涙! 彼を泣かせたものとは・・・?[動画あり]

2021年2月22日
セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、「過去の自分をエゴサーチをしている」と告白! 「〇〇を見つけたときは最悪だけど・・・」

2021年1月4日
tvgrooveをフォロー!