全世界でNo.1初週視聴数を記録の『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』最終予告編が解禁[動画あり]

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』
『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』

「スター・ウォーズ」や「ハリー・ポッター」を超え、全世界No.1シリーズ累計興行収入を記録するマーベル・スタジオ作品。その最新ドラマシリーズである『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』は、配信初週末にディズニープラス史上最も視聴されたドラマシリーズとして、全世界でNo.1初週視聴数を記録。さらに、日本でも映画作品も含めた全コンテンツの中で歴代No.1の初週3日間の視聴数を記録するなど、大きな注目を集めスタートを切った。そして現在、全6話中4話迄が配信されており、いよいよ残すところあと“2話”!ドラマの枠を超えたド迫力のアクションに加え、重厚でスリリングな物語が魅力の本作はいよいよ大詰めとなる5話・6話でどんな展開を見せるのか、世界中から熱い視線が注がれている。そんな中、激しいアクションシーンや新たなシーンを含む、それぞれのキャラクターの“正義”がぶつかり合う<最終予告映像>がこの度解禁された。

解禁された予告映像は、伝説のヒーロー、キャプテン・アメリカのシンボルだった“盾”を受け継いだもののそれを手放してしまったファルコンと、彼に代わって新たな盾の持ち主となった2代目のキャプテン・アメリカことジョン・ウォーカーが対比的に描かれたものとなっている。共に戦っているウィンター・ソルジャーからも「なぜ盾を手放した?」と問われるなど、その行動に疑問を抱かれていたファルコンだが、本映像の中では「俺たちの国だ 盾が無くても 誰にも遠慮せず身を捧げる」と答える姿が。そこにはキャプテン・アメリカとしてではなく、盾を持たなくても“正義のために身を粉にして戦う”そんなファルコンのヒーローとしても確固たる決意を感じられる。一方でジョン・ウォーカーは、盾を持っていることで自分がヒーローである正当性を誇示しているようにも見える。先週配信された第4話では、謎のテロ組織フラッグ・スマッシャーズのメンバー1人を公衆の面前で、“盾”を使って殺めてしまったジョン・ウォーカー……。

Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス) 入会方法はこちら↑

正義の象徴であるはずの”盾“が血に汚れる、驚愕のラストに、SNS上では「マーベル史上最もダークな展開」等と言った声が寄せられ、今後の予測がつかない展開に期待が集まっている。「もう誰も傷つけるな」と諭すファルコンとウィンター・ソルジャーと、「本気なのか?」と反発を見せるジョン・ウォーカーだが、大きな過ちを犯してしまった”2代目キャプテン・アメリカ“と彼らが共闘する瞬間はやってくるのか…?フラッグ・スマッシャーズの戦いもいよいよクライマックスへ!混沌を極める世界でそれぞれの正義を貫き戦う彼らは、人々の新たなヒーローとなり、この世界を救うことができるのだろうか。

ますます混乱を極める世界の中で、ファルコンと、ウィンター・ソルジャーの2人がジョン・ウォーカーそしてフラッグ・スマッシャーズのリーダー、カーリーらとどのような攻防を繰り広げるのか、そして、キャプテン・アメリカの意志を引き継ぐのはいったい誰になるのか。今後の物語が予測できないほど、各キャラクターそれぞれの正義感がぶつかり合う『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』。残り2話の展開に是非ご注目ください!

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』、いよいよ3/19(金)日米同時配信! 新たなシーン満載の最新予告映像が解禁[動画あり]

2021年3月16日
ファルコン&ウィンター・ソルジャー

ディズニープラス『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』最新予告&キーアートが世界同時解禁[動画あり]

2021年2月8日
Marvel Entertainment

ディズニー、今後のマーベル・スタジオ作品のリリース日を明らかに! 「ロキ」「ファルコン&ウィンターソルジャー」はいつ公開・・?

2020年12月23日
『ワンダヴィジョン』、『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』

2021年マーベル・スタジオ再始動!『ワンダヴィジョン』や『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』などディズニープラス最新情報が一挙解禁

2020年12月11日
アンソニー・マッキー

『キャプテン・アメリカ』ファルコン役アンソニー・マッキー、「マーベルには多様性が欠けている」! 「黒人は白人の映画には不十分なのか?」と訴える

2020年6月29日
tvgrooveをフォロー!