ヘンリー王子、ついに兄ウィリアム王子と父チャールズ皇太子と会話か その後すぐにアメリカに帰国へ

ウィリアム王子と、ヘンリー王子
ウィリアム王子と、ヘンリー王子

ヘンリー王子がついに兄ウィリアム王子、そして父チャールズ皇太子と長い話し合いをおこなったと伝えられている。

ヘンリー王子は、4月17日(土)に祖父であるフィリップ殿下の葬儀に出席。妻のメーガン妃は、第二子妊娠中であるためドクターストップにより欠席した。

ヘンリー王子とメーガン妃といえば、先月オプラ・ウィンフリーの特別番組に出演し、王室離脱の話や、王室から守られていなかったこと、メーガン妃のメンタルヘルスの問題、そして息子アーチー君の肌の色を懸念されたといった王室の人種差別ともとれる言動を暴露し、世界的に話題となった。

衝撃インタビューの後、ヘンリー王子は父チャールズ皇太子と兄ウィリアム王子と話したというが、生産的な話にはならず、まだ確執は残ったままであると伝えられた。

しかし、フィリップ殿下の葬儀で久しぶりの再会を果たした3人は、長い話し合いも行ったという。

英サン紙によると、ヘンリー王子、ウィリアム王子、チャールズ皇太子は葬儀の後、約2時間ほど一緒に過ごしていたという。いったいそこでどんな会話がなされたかはわからないが、いずれ明らかになるかもしれない。またヘンリー王子はイギリス時間4月19日(月)には、メーガン妃のいるアメリカに帰国すると伝えられている。

キャサリン妃

キャサリン妃、フィリップ殿下の葬儀で身に着けたジュエリーに込めた想いとは 実は“日本”にまつわるものであったことが明らかに[写真あり]

2021年4月19日
ウィリアム王子と、ヘンリー王子

いまだ確執が残るウィリアム王子とヘンリー王子、なんとフィリップ殿下の葬儀で会話! その様子が話題に[写真あり]

2021年4月19日
メーガン妃

フィリップ殿下の葬儀を欠席したメーガン妃、フィリップ殿下に追悼の意を込めた〇〇を送っていたことが明らかに

2021年4月19日
エドウィナ・バーソロミュー

オーストラリア人司会者、番組の中でメーガン妃に対し「もう黙ってて!」と言い放ち炎上 彼女がキレた理由とは・・

2021年4月17日
左からチャールズ皇太子、ウィリアム王子、キャサリン妃、メーガン妃、ヘンリー王子

メーガン妃と王室の現在の関係は? ヘンリー王子のイギリス一時帰国が和解のきっかけになるか・・?

2021年4月16日
tvgrooveをフォロー!