アンバー・ハード、ジェームズ・ワン監督『アクアマン2』に向けてトレーニングを開始[写真あり]

アンバー・ハード
『アクアマン』アンバー・ハード(インスタグラムより)

『アクアマン』をはじめ、DCエクステンデッド・ユニバース(以下、DCEU)にて海底国ゼベルの王女メラ役を演じている女優のアンバー・ハードが、『アクアマン』続編に向けてトレーニングを開始。ファンにその様子をシェアした。

DC エクステンデッド・ユニバースといえば、先日、ザック・スナイダー監督版の『ジャスティス・リーグ』が公開され空前の大ヒットを記録。ファンは今後もさまざまなプロジェクトを楽しみにしている。その中でもジェームズ・ワン監督の『アクアマン2(仮タイトル)』は、注目度が非常に高いと言えるだろう。そんな中、アンバーは、続編に向けて早速トレーニングを開始したようだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Amber Heard(@amberheard)がシェアした投稿

アンバーは、劇場公開版の『ジャスティス・リーグ』にてDC エクステンデッド・ユニバースのデビューを果たした。アンバー演じるメラが『アクアマン2』でどのように活躍するのか、どんなアクションを起こすのか、まだ明らかになっていないため私たちファンは続報を待つばかり。アンバーは個人的にトレーニングの様子を公開したが、公式的な発表はまだほとんどない状態だ。

アンバーが『アクアマン2』出演の準備を進めていることは明らかだが、彼女の続編参加にはいまだに反発の声が上がっている。アンバーは元夫であるジョニー・デップとの訴訟を続けていることで常に話題になっており、その結果、ジョニーは『ファンタスティック・ビースト3』から降板している。一時はアンバーを降板させるための請願書にかなりの署名数が集まっていたことが話題となっていたが、アンバーのチームはそのような報道を一貫して封じ込めているようだ。

2018年に『アクアマン』が公開されたとき、映画ファンはジェームズ・ワン監督の大胆な水中ビジョンを目の当たりにした。そのため、続編に期待の声が多く寄せられている。『アクアマン2』は現在のところ、2022年12月16日にアメリカで劇場公開される予定だ。

アンバー・ハード

アンバー・ハード、『アクアマン2』復帰を予告! 撮影現場のスナップを投稿[写真あり]

2021年4月19日
アンバー・ハード

アンバー・ハードが『アクアマン2』から解雇されたとウワサがネット上で浮上!一時トレンド入りする事態に

2021年3月1日
アンバー・ハード

アンバー・ハード、『アクアマン2』ではクビどころか、なんと報酬アップで続投!? そう予想される理由とは

2021年2月3日
アンバー・ハード

『アクアマン』アンバー・ハード、波乱の2020年を乗り越えて今年は「生き延びる」とコメント

2021年1月4日
アンバー・ハード

アンバー・ハード、スナイダー・カット『ジャスティス・リーグ』の再撮影を終了して大興奮!『アクアマン2』でのメラ役続投が確定? 

2020年12月15日
tvgrooveをフォロー!