セレーナ・ゴメス – 片親、貧困、クビ…恵まれない幼少期から不幸をバネに成り上がった少女時代 【崖っぷちから這い上がった海外セレブたちVol.1】

みなさんこんにちは、海外セレブウォッチャーのアツコだよ!ついに始まりました、新シリーズ『しぶとく生きろ!崖っぷちから這い上がった海外セレブたち』。海外セレブってね、実は人生の『崖っぷち』を経験している人がとっても多いの。このシリーズでは、だれもが知っているあの有名セレブの人生と、崖っぷちエピソードを毎回ゴリッゴリに深掘り。キラキラ海外セレブの崖っぷちストーリーに、あなたもきっと勇気をもらえること間違いなし!

▼シリーズを全て読みたいかたはこちら↓↓
セレーナ・ゴメス

今回取り上げるのは、子役からティーンのアイドル、そして押しも押されぬハリウッドの大スターにまで上り詰めたセレーナ・ゴメス。輝かしい成功の裏では恵まれなかった生い立ち、辛い失恋、そして命に関わるほどの重病などの様々な『崖っぷち』を経験していたの。七転び八起きの精神で生きていたセレーナ先生から、人生の教訓を学んじゃおう!

16歳の母から生まれた愛くるしい女の子

セレーナ・ゴメスは1992年にテキサス州で生まれ。セレーナの両親は高校生同士のカップルで、母親のマンディは出産時なんと16歳だったんですって。若いながらに子供を産んで育てよう決意したセレーナのお母さんのこと、私、リスペクトしてるわよ、マジで。

【動画】幼少期のセレーナの写真がたくさん。子供の時から顔が全然変わってなくて可愛い♡

 

両親は結婚して一緒に子育てしていたんだけど、残念なことにセレーナが5歳の時に離婚してしまうの。マンディはそこからシングルマザーとしてセレーナを育てることになるんだけど、想像にたがわず貧乏生活を強いられたみたい。「ガソリンを入れるお金がなくて、車の床に小銭が落ちてないか探すような日々だった」らしいわよ。

▼母マンディと赤ちゃんのセレーナ。マンディをこの角度から見ると、今のセレーナにそっくり!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Selena Gomez(@selenagomez)がシェアした投稿

セレーナは自分の母親についてこう語っているの。「それでも私の愛するママは、休みのたびに水族館や博物館、コンサートに連れて行ってくれた。世の中をもっと知ったり、芸術に触れることがとても大切なことなんだと教えてくれたわ。」そんな マンディは、セレーナがショービズ界に入った頃から人気者になるまでマネージャーとしてセレーナを支えたの。2人の絆は単なる親子以上のものだったんでしょうね。

▼母マンディと赤ちゃんのセレーナ。この投稿には「私が生きているのはママのおかげ」とキャプションが。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Selena Gomez(@selenagomez)がシェアした投稿

そこだけ切り取ると、「母子二人三脚でがんばる、完璧で美しい親子愛」って感じだけど、どうやらセレーナはお母さんに対して罪悪感を感じている部分もあるみたい。よくセレーナはインタビュー内で「ママは私のために自分の人生を諦めたの」とか「ママは自分を犠牲にして私も育ててくれた」という趣旨のことを語っているのね。自分が生まれたことでママに苦労させちゃったからそれを償いたい、あなたを産んでよかったと思ってもらいたい、みたいな潜在的な想いがセレーナの中にはあるんじゃないかな?それが彼女の仕事に対する野心の根底にある気がする。ただの私のうがった見方かもしれないけどね。

あまり表には出てこない話だけど、セレーナは実の父親と双方の祖父母ともいまだにちゃんと交流があるみたい。シングルマザーに育てられ大変な幼少期を過ごしたとはいえ、家族からそれなりに愛情をもらって育ってきたみたいね。私、こういう話を聞くとなぜかほっとしちゃうのよねぇ。ほら、海外セレブとかって幼少期が悲惨な人も多いじゃない?

セレーナ・ゴメス

異父姉妹のグレイシーと。「アナと雪の女王」の衣装でパチリ。

ちなみに現在両親はそれぞれ再婚して、セレーナにはハーフシスターが二人(異母姉妹、異父姉妹)そしてステップブラザー(父親の現奥さんの連れ子)がいるの。子連れ離婚、再婚が当たり前のアメリカらしいモダンファミリーよね。

キャリアの始まりと最初の崖っぷち

セリーナは小さい頃、母親マンディの舞台演劇を見て「演技」に興味を持ったんですって。子役で活躍する子って実は親が半ば無理やり芸能界に入れていたりするケースもあるみたいだけど、セレーナの場合はそうではなかったのね。いくつかのオーディションを経て、なんとたった9歳でキッズ向けの番組『バーニー & フレンズ』 でデビューが決定。

▼『バーニー & フレンズ』 に出演していたころのセレーナ。あどけない笑顔がかわいい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Selena Gomez(@selenagomez)がシェアした投稿

『バーニー & フレンズ』は日本でいうところの『おかあさんといっしょ』みたいな位置付けの、アメリカ人なら誰もが知っている子供向け番組。そこで2002年から2004年の2年間、『ギアナ』役で大活躍するのね。余談だけど、この番組で同時期に『アンジェラ』を演じていたのがセレーナと同い歳のデミ・ロバート。この2人はその後しばらく、いろんな番組で共演するようになるすごくご縁のある関係になったのよ。

【動画】こちらはセレーナがディズニーチャンネルのオーディションを初めて受けた時の映像。11歳にしては受け答えがすごく大人びてるし、何より可愛いわねぇ~♡私がプロデューサーだったら即、合格にしちゃう!

セレーナの最初の崖っぷち事件は2004年。なんと初めてのお仕事『バーニー & フレンズ』をクビになってしまったの!理由は「この役を演じるには歳を取りすぎた」から。ヒョエ~ッ。さすが泣く子も黙るアメリカのショービズ界は、子役にも容赦ないわねっ!その後セレーナは様々なオーディションを受けつつ映画に端役で出演したり、ドラマに出たりと小刻みな活動を続けていくのね。

地道な努力を続けたセレーナは、2007年に彼女を一気にスターダムに押し上げる「運命の役」に出会うのよ。それがディズニーチャンネルの『ウェイバリー通りのウィザードたち』シリーズで演じた主人公の魔法使い、アレックス。このシリーズは世界中で放映されて大ヒット。映画やビデオゲーム、スピンオフ作品まで制作され数々の賞を受賞するほど人気のシリーズだったの。そしてもちろん主役を張ったセレーナの知名度も急上昇。

セレーナ・ゴメス

『ウェイバリー通りのウィザードたち』のキャストたちと。

この頃にはプライベートも注目されるようになって、恋の噂もちらほら聞こえてくるようになったセレーナ。『ウェイバリー通りのウィザードたち』で、兄弟の役を演じたデヴィッド・ヘンリーとは実は裏で付き合っていたっていう噂が、今でもまことしやかに語られているのよ。まぁ、これは本当に噂止まりだけどね。仕事仲間との淡い恋…イイじゃな~い♡そういう初々しい感じ私、嫌いじゃないわよっ!

セレーナ・ゴメス

恋の噂がでたデヴィッド・ヘンリーと。

とにかく子役をクビになった崖っぷちから努力で這い上がった根性はすごいと思う。セレーナ、可愛い顔して結構すごい子だったのね。そして今では「歌手」のイメージが強いセレーナだけど、キャリアの初期はどちらかというと「女優」としての活動が多かったのは意外かも。演技も歌もできるのは強いわね!

(※記事初出時にデヴィッド・ヘンリーの人名表記に誤りがありました。訂正してお詫び申し上げます。)

押しも押されぬティーンのアイドルに上り詰めた女

大人気シリーズの主役としてお茶の間のスターになったセレーナ。でも、ティーンのアイドルとして爆発的な人気を獲得したのは、やっぱシンガーとして認められてからじゃない?セレーナが本格的に歌手活動をし始めたのは、2009年ポップバンド「セレーナ・ゴメス&ザ・シーン」を結成してから。このバンド名義で2012年までにアルバム3枚、シングル7枚をリリースしていてこれがまたなかなか大ヒットしたのよね。

セレーナ・ゴメス

声量はないけどセレーナの歌声は独特で個人的には好きよ、グフフ。

ちょうどバンド活動をし始めた頃、セレーナは17、8歳ぐらい。すでに知名度は抜群で、その頃からいろんなトークショーやTV番組お呼ばれしてパフォーマンスをしていたわけ。

セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス&ザ・シーン

その動画が沢山(たくさん)YouTubeにあるからみてみたんだけど、いや~、いいわねぇ。まだまだあどけなさの残る顔立ちながら、すらりとした体型で大人っぽい服を着こなしてさ。パフォーマンスも歌もまだまだ完璧ではないんだけど、そこがまたイイ!ティーンエイジャーならではのフレッシュなセクシーさと、このアンバランスな魅力で世界中の若者たちを虜にしたのねぇ。納得だわ。

【動画】大人気トークショー『エレンの部屋』で「Natually」をパフォーマンスするセレーナ。

 

海外セレブってさ、20歳くらいになると急に老けて、妙に貫禄のある見た目になる人も結構いるじゃない?でも、セレーナはキュートなお顔のまま大人になれたクチだと思うのよね。 DNAに感謝だわね。

セレーナ・ゴメス

2008年、ブリティッシュ・アカデミー・チルドレン・アワードにて。

自分がビッグになっていくにつれて、恋のお相手も自然と格上げされていったセレーナ。2008年にはジョナス・ブラザーズのニック・ジョナス、2009年にはトワイライト・シリーズのテイラー・ロートナーとも恋の噂が!というより、この2人とはデートしていましたってセレーナ本人が認めているのよね。どちらの関係も短期間で終わったみたい。ドロドロの恋愛というよりティーンエイジャーによくありがちな「ちょっと付き合ってみたけど、3日で別れました!」みたいな感じの恋だったのかしらね?

セレーナ・ゴメス

ニック・ジョナス(右)とテイラー・ロートナー(左)2008年当時。

ニックもテイラーも当時は飛ぶ鳥を落とす勢いの人気者だったわよねぇ。でもさぁ、こんな人気者同士でスケジュールはいつもギッシリで、世界中を飛び回るような仕事をしていて、おまけにパパラッチに追いかけ回されたら、普通の高校生がするようなデートなんてきっとできないわよねぇ…なんて余計な心配しちゃうわ。

とにかく20歳にならないうちから、女優として歌手としてそして大人気アイドルとして天下をとったかのように活躍していたセレーナ・ゴメス。でもね、ここからよ、ここからなのよ!セレーナの壮絶な物語が始まるのは!次回はセレーナ史上最大ロマンスの始まりについてじっくり語り倒しちゃうよ!お楽しみに!

▼このシリーズの次の記事はこちら

セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス – ジャスティン・ビーバーとの出会い、それは歴史に残る大恋愛の始まりであり地獄への扉でもあった【崖っぷちから這い上がった海外セレブたちVol.2】

2021年6月16日

セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、ドレイクがプロデューサーとして参加するサイコスリラー映画に出演決定! さらにメンタルヘルスの新たなプロジェクトを発足

2021年5月1日
セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメスのお料理番組「Selena+Chef」、早くもシーズン3配信決定! キュートな予告編が公開[動画あり]

2021年4月27日
セレーナ・ゴメス

ファンもビックリ! セレーナ・ゴメスがなんとブロンドヘアに大胆イメチェン! セレーナのヘアスタイリストがそのヘアカラーの詳細を明かす[写真あり]

2021年4月26日
セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、鎖骨部分に新たなタトゥーをゲット! セレーナが入れたデザインとは・・[動画あり]

2021年4月19日
セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメスが血だらけに!? さらに警察が後ろにいる写真が公開 実は〇〇のためだった・・![写真・動画あり][※ネタバレ注意]

2021年4月12日

海外セレブ、エンタメの最新情報をGETするには

tvgrooveをフォロー!