ウィル・スミス、半裸写真をアップし「これまでの人生で一番ひどい体型」とコメント! この写真に励ましの声&共感の嵐[写真あり]

ウィル・スミス
ウィル・スミス

俳優ウィル・スミスが、自分の体型について率直な思いを語っている。

先週末、ウィル・スミス(52)は自身のインスタグラムを更新。下着のような黒いパンツをはいた全身写真を公開し、正直な感想をキャプションに添えた。

投稿の中のウィルは、裸の上半身にジッパーを開けた上着だけをはおり、黒いパンツとスリッパをはいている。そして、「みんなに正直に言おう。これまでの人生で一番ひどい体型だよ」とつづった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Will Smith(@willsmith)がシェアした投稿

これに対し多くの有名人が反応。自虐ネタを投稿したウィルを励ます声が相次いだ。

かつてドラマ「ベルエアのフレッシュ・プリンス」でウィルと共演しヒロインを演じたニル・ロングは、「まだまだイケてるわよ」とコメント。ヒップホップバンド、ザ・ルーツのドラマーであるクエストラブも「SNS史上最高にすばらしい投稿だ!」と絶賛し、映画監督のエイヴァ・デュヴァーネイは「どこにも『ひどい』ところなんてみあたらないよ?」とつづっていた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Will Smith(@willsmith)がシェアした投稿

なおウィルはこれまで、役作りで数回肉体改造を行っている。2001年に公開された元世界ヘビー級チャンピオンのボクサー、モハメド・アリの生涯をつづった映画『ALI』では、主人公モハメド・アリを演じるため体を鍛え上げた。また2007年に、世界でただ1人生き残った男を演じた映画『I Am Legend』の1シーンでは、懸垂をしながら鍛え上げられた腹筋を披露している。

現在、ウィルは次回作『Emancipation』に向けて準備中だ。この作品は1980年代、まだ奴隷制度が残っていたアメリカで、ルイジアナ州の奴隷として働かされていたピーター(ウィル)が脱走し、南北戦争の北軍に加わるまでを描く実話に基づいた物語となっている。

ウィル・スミス

ウィル・スミス、将来的には政界進出? 「人々が理解し合えると信じている」とビジョンを語る

2021年3月2日
アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデ、米政治を「ストレートの白人おじさんばかり」とバッサリ批判! 率直すぎる意見に注目あつまる[動画あり]

2020年11月5日
ウィル・スミス

ウィル・スミス主演のリブート版「ベルエアのフレッシュ・プリンス」は2シーズンで決定! NBCのストリーミングサービスで配信へ、ウィル本人も歓喜のコメント[動画あり]

2020年9月9日
ウィル・スミス

ウィル・スミス、実写版『ピーター・パン』のフック船長役を辞退していた

2020年7月10日
ウィル・スミス

あのウィル・スミスでも警官から人種差別を受けたことが何度もあった! 「差別用語で呼ばれたことが10回以上はあった」[動画あり]

2020年7月9日
tvgrooveをフォロー!