『ファンタスティック・ビースト』でアナバシーを演じた俳優、性的暴行で懲役3年の判決を受ける

ケヴィン・ガスリー
ケヴィン・ガスリー

ファンタスティック・ビースト』シリーズに出演した俳優のケヴィン・ガスリーが、2017年に起きた性的暴行事件で3年の実刑判決を受けた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

???? ?(@grindelwald_08)がシェアした投稿

BBCが報じたところによると、スコットランド人の俳優ケヴィン・ガスリーは、2017年にスコットランドのグラスゴーにあるアパートで女性に性的暴行を加えたとして告発された。ケヴィンはグラスゴー保安官裁判所に対し、女性が気分が悪くなっていた後に「助けた」と語り、容疑を否認したとBBCは報じている。

しかしケヴィンが否定した後、女性の下着の中からケヴィンのDNAが検出された。BBCによると、ケヴィンは4日間の裁判で有罪となり、スコットランドで無期限の性犯罪者登録を受けるという。

2017年、事件は俳優のスコット・リードのアパートで起きた。29歳の女性は、スコットとケヴィンの両者に会う途中で体調を崩し、タクシーで到着した後、スコットの自宅に助け入れられたという。スコットは国民健康保険サービスのヘルプラインに電話をかけるため、ケヴィンと女性がいる部屋をあとにした。彼女は、ケヴィンに暴行される前に、シャツを脱がされ、体を触られたことを覚えていると法廷で述べた。スコットが部屋に戻ったときには、暴行は止まっていたという。

ケヴィン・ガスリーは、2016年の『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、2018年の『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』にて、MACUSA職員でティナとクイニーの上司アバナシーを演じた。そのほか、『ダンケルク』や、英国チャンネル4のシリーズ「Misfits」にも出演していた。

ビル・ゲイツと、メリンダ・ゲイツ

離婚を発表したビル・ゲイツ&メリンダ・ゲイツ、破局を切り出したのはメリンダ夫人の方だった? 性犯罪で有罪になったジェフリー・エプスタインがらみか・・

2021年5月12日
ジョージ・フロイドさんを殺害したデレク・ショーヴィン

ジョージ・フロイドさん殺害事件の元警官デレク・ショービン被告の弁護人が、なんと有罪判決に異議! 判決を破棄するよう求める書類を提出

2021年5月6日
ジョージ・フロイドさん

ジョージ・フロイドさん死亡事件の、元警官デレク・ショービンがついに有罪判決に 「アフリカ系アメリカ人の正義はアメリカ全土の正義だ!」

2021年4月21日
ロリ・ロックリン

裏口入学事件のロリ・ロックリン、有罪判決で2ヶ月間の服役を求刑される

2020年8月19日
ロリ・ロックリン

ロリ・ロックリン、娘の裏口入学事件で有罪判決! 2ヶ月間の服役&罰金が確定

2020年5月24日
tvgrooveをフォロー!