トム・ヒドルストン、マーベルの“愛されヴィラン”ロキを演じる上で最も気に入っていることを明かす

ロキ
ロキ

マーベル・シネマティック・ユニバースでロキを演じている人気俳優のトム・ヒドルストンが、ロキを演じる上で最も気に入っていることについて語っている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Loki(@officialloki)がシェアした投稿

2011年、トムは『マイティ・ソー』のオーディションを受けたとき、主役のソーを演じる予定だった。しかし、クリス・ヘムズワースほどの体格がなかったこと、そしてトムにはカリスマ性と多彩さがあることから、マーベル社長のケヴィン・ファイギとケネス・ブラナー監督はトムがロキを演じるのに適していると考えたようだ。そしてトムが演じたロキは、10年以上にわたってファンたちに愛され続ける存在となった。

EWによると、ディズニープラス最新ドラマシリーズ「ロキ」でメガホンを取ったケイト・ヘロンは、クリエイティブ・チームがキャラクターについて学べるよう、「ロキ・スクール」というセミナーを企画したという。その過程でトムは、ロキを演じる上で最も気に入っている点をメビウスを演じるオーウェン・ウィルソンが尋ねたという。

Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス) 入会方法はこちら↑

するとトムは「僕が思うに、彼はとても広い領域をもっています。ピアノの88鍵のうち、彼は一番上のキラキラした軽い鍵盤を弾くことができる。彼はウィットに富んだ軽い鍵盤を弾くことができ、いたずらの神様のような存在ですが、反対側に降りて重い鍵盤を弾くこともできる。悲しみ、裏切り、喪失、傷心、嫉妬、プライドなど、実に深いコードを弾くことができるんですよ」と答えたそうだ。

そしてトムはMCUの一員であることに感謝し、ロキを演じるためにベストを尽くさなければならないという責任感もあると語っていた。ドラマシリーズ「ロキ」は、ディズニープラスにて6月9日(水)16時より日米同時配信。

ロキ

マーベル新作『ロキ』、アベンジャーズを振り回してきた“裏切り王子”ロキの魅力たっぷりの特別映像が解禁[動画あり]

2021年5月21日
ロキ

マーベル最新作『ロキ』、配信日が6/9(水)に前倒し&毎週水曜日配信へ! トム・ヒドルストンも動画でコメント「最近ヒーロー作品がたくさんあるのに、ロキは少し…取り残されている」[動画あり]

2021年5月6日
『ロキ』キービジュアル

マーベル新作『ロキ』、愛されヴィラン“ロキ”の魅力満載の予告編が全世界解禁[動画あり]

2021年4月6日
『ロキ』キービジュアル

マーベル・スタジオが贈るドラマシリーズ第3弾『ロキ』、気になるキービジュアルがついに解禁[写真あり]

2021年3月19日
「ロキ」

ファン待望のマーベルシリーズ「ロキ」、ルーカスフィルム「スター・ウォーズ/バッド・バッチ」公開日決定

2021年2月26日
tvgrooveをフォロー!