COLUMNSENTERTAINMENTEVENTSFILMS/TV SERIESNEWS

思わぬサプライズ遭遇にファン大興奮の場面も! 人気海外ドラマ「シカゴ・ファイア」、「シカゴ P.D.」のロケ地をオンラインで巡るツアー開催

COLUMNS
© 2018 NBCUniversal Media, LLC

人気海外ドラマ「シカゴ・ファイア」、「シカゴ P.D.」のロケ地を、オンラインで巡ることができる画期的なツアー「オンライン聖地巡礼ツアー」が4月28日開催され、多くのファンがドラマの世界観を臨場感たっぷりに楽しんだ。

この企画は、海外ドラマ専門チャンネルAXNが、「シカゴ・ファイア(シーズン8)」「シカゴ P.D.(シーズン7)」「シカゴ・ジャスティス」の独占放送を記念して実施したもの。実施に先立って4月7日(水)より、先着300名の参加者を募集開始したところ、わずか2日間でその枠が満杯に。その後、4月9日(金)にさらに200名の追加募集を行ったところ、その枠も瞬時に埋まってしまったため、さらに500名の追加募集が行われたほどの盛況ぶりだった。

シカゴ・シリーズは、 海外ドラマ界の巨匠、ディック・ウルフ( 「LAW & ORDER / ロー・アンド・オーダー」シリーズ)が製作総指揮を務めるメガヒットシリーズ。AXNは今回、アメリカで2020年に放送された「シカゴ・ファイア」「シカゴ P.D.」の最新シーズンに加えて、シリーズ4作品目となる「シカゴ・ジャスティス」を独占放送中だ。

ではさっそくツアーの様子をレポートしていこう。

シカゴ消防局51分署

ツアーは日本時間夜10時、現地シカゴでは朝8時に開始。シカゴ在住のガイド、奥島さんが最初に紹介してくれたのは「シカゴ消防局51分署」。シカゴのダウンタウンの西に位置するこの建物は「シカゴ・ファイア」ファンにはおなじみだろう。

消防署内のシーンはスタジオで撮影されることが多いというが、キャストが建物に出入りしたり、消防車が出動するシーンではよく使われるという。現在、この建物はコロナ禍の中、閉まっているとのことだったが、カメラは建物に接近したり裏側に回り込んだりと、実際にその場にいるかのような感覚を味わうことができた。

シカゴ警察21分署

興奮冷めやらぬままツアーは次のロケ地に移動。次の場所までは徒歩で移動。カメラは歩いて移動する際に見える風景も伝えてくれるため、実際にシカゴの街を歩いている気分に浸れる。

そして到着したのが、「シカゴ警察21分署」。かつてシカゴ警察の第7分署として使われていたという歴史的な建造物だ。見るからに威厳と風格を感じさせる建物だ。

現在はイリノイ州立大学の警察署として使用されており、建物の周辺には警察の車両が駐車されているのを見ることができた。内部にはシカゴ警察にまつわる展示もあるそうだ。

https://twitter.com/chibluesmobile/status/1292890753782480896

シカゴ・ダウンタウン

次に向かったのがシカゴのダウンタウン。今度は車で移動。その様子も伝えてくれるため、シカゴ市街をドライブしている気分が味わえる。途中、信号待ちをしているとその目の前を、シカゴ名物の高架鉄道の電車が横切るというラッキーな展開もあり、ますます興奮が高まった。

そしてダウンタウンの中心部に到着。高層ビル群や歴史的な建物が川沿いに立ち並ぶ、ドラマでもおなじみの風景だ。川を見渡すと、シカゴ名物の跳ね橋が並んでいる。ダウンタウンには良いレストランも多く、「シカゴ・ファイア」ケリー・セブライド役のテイラー・キニーがレディー・ガガと交際していたころに、よく2人が一緒にいるところが目撃されていたとのことだ。

モリーズ

そしてツアーが最後に向かったのが、キャストたちの憩いの場となっている「モリーズ」。ダウンタウンから少し離れた人気の住宅街の中にある、このバー。実際は「Lottie’s」というバーとして実際に営業しているという。

© 2018 NBCUniversal Media, LLC

当日はまだ開店時間前だったが特別にオープンしていた。そして店の前には大きな車が数台停まっており、店の看板を取り換える作業などをしている。なんと、その当日の夜に撮影が予定されており、朝7時からすでに撮影クルーが準備をはじめていたのだ!これには視聴中の500名を超えるツアー参加者も大喜び。うれしいサプライズとなった。

店の中に入ると、天井のライトも点灯され、ドラマでおなじみのあの温かく賑わいのある雰囲気が感じられる。お店のオーナーのマークさんがインタビューに応えてくれた。ドラマのロケ地に選ばれた当初は、とまどいもあったそうだが、番組側からの強い要望もあって、ロケ地として提供することを決断。今はとても満足していて、キャストやクルーとも仲良くしているそうだ。

やはりドラマの影響でお客が増えたそうで、海外からもたくさんのファンが訪れるそうだ。お店のメニューには、「シカゴ・ファイア」「シカゴ P.D.」「シカゴ・メッド」をモチーフにしたハンバーガーもあるとのことだ。

キャストからのビデオレターも

ツアーの合間には、「シカゴ」シリーズのキャストから日本のファンに向けたうれしいビデオレターも配信された。

「シカゴ P.D.」主役ハンク・ボイト役ジェイソン・ベギーは、シカゴでおすすめの場所として、美術館とレストランをあげた。ラ・スカローラというレストランがお気に入りで、家族でわいわい食事するのに最適な場所だと太鼓判を押してくれた。ダウンタウンの北側に位置する、気取らない雰囲気の店でおいしいイタリアの郷土料理を食べさせてくれるそうだ。

「シカゴ・ファイア」ダレン・リッター役ダニエル・キリもビデオレターに登場。彼は好きな場所として、彼が通っているジム、「オン・ユア・マーク コーチング&トレーニング」を紹介してくれた。とても広くて清潔で安全な場所で、サイクリング・クラスや厳しいトレーナーとのトレーニングがおすすめなのだとか。ビジターが参加できるプログラムもあるそうなので、シカゴを訪れた際はぜひ行ってみてほしい。

「シカゴ・ファイア」ステラ・キッド役ミランダ・レイ・メイヨも登場し、シカゴのおすすめの場所を教えてくれた。1つ目はサウスサイドのブロンズビル地区にある「ソーラーピラミッド」。太陽光パネルで作られているパブリックアート作品だ。地域社会によい影響を与える創作活動をおこなっている作者シャラの作品が大好きなのだそうだ。2つ目に紹介してくれたのが、2番目は「インフィニタス」というクリスタルとジュースの店よ。このお店が提供するジュースやスムージーは絶品で、さらにジュースを絞ったあとに出る残りかすを農場の堆肥に再利用するなど、持続可能性を重視した経営スタイルが好きなのだという。そして最後にダニエル・キリもおすすめしたジム「オン・ユア・マーク コーチング&トレーニング」をあげてくれた。彼女がベストのコンディションで仕事に臨めるのはこのジムで健康志向の仲間と一緒に汗をかいているからだという。


自宅に居ながらにして憧れのドラマのロケ地を次々にめぐる「オンライン聖地巡礼ツアー」。生中継で臨場感のあるカメラワークや、現地在住の方による丁寧な解説、そしてキャストからのビデオレターなど、盛りだくさんの内容で常時500名以上がアクセスする大盛況のまま幕を閉じた。画面上では常時、ファンからのコメントも寄せられ、それに対して現地ガイドの奥島さんが答えるというやりとりもあり、実際に自分も参加者の一員としてツアーに同行している気分を味わうことができた。実際の撮影の現場に遭遇するというサプライズもあり、参加者の興奮と満足の度合いは高かったに違いない。ぜひまた機会があれば参加したいと思っている人も多いだろう。

放送情報

「シカゴ・ファイア(シーズン8)」日本最速 AXN独占放送!

【字幕版】5/13(木) 午後11:00
【二カ国語版】5/14(金) 午前11:00

「シカゴ・ファイア(シーズン8)」

「シカゴ・ファイア(シーズン8)」© 2019 NBCUniversal Media, LLC

「シカゴ P.D.(シーズン7)」日本最速 AXN独占放送!

【字幕版】5/14(金) 午後11:00
【二カ国語版】5/17(月) 午前11:00

「シカゴ P.D.(シーズン7)」

「シカゴ P.D.(シーズン7)」© 2019 NBCUniversal Media, LLC

「シカゴ・ジャスティス」日本初上陸 AXN独占放送!

【字幕版】5/26(水) 午後11:00

「シカゴ・ジャスティス」

「シカゴ・ジャスティス」© 2017 NBCUniversal Media, LLC

AXNについて https://www.axn.co.jp/

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントがお届けする海外ドラマ専門チャンネル。ハリウッドの超大作を中心に、 海外ドラマを24時間オンエア!アメリカのテレビドラマ界を代表するメガヒットシリーズ「シカゴ・ファイア」「シカゴ P.D.」「シカゴ・メッド」の他、「HAWAII FIVE-0」、「THIS IS US」、「SUPERGIRL / スーパーガール」、 「ARROW / アロー」、 「SUITS / スーツ」など最新作をはじめ、「チャーリーズ・エンジェル」、「ジェシカおばさんの事件簿」、「ナイトライダー」、「ドクター・クイン 大西部の女医物語」など往年の人気作も放送。

tvgrooveをフォロー!