ナタリー・ポートマン、「スター・ウォーズ エピソード9」でアミダラ女王を再演? 本人が真相を語る

ナタリー・ポートマン

女優ナタリー・ポートマン(37)が、来年公開予定の「スター・ウォーズ エピソード9(正式タイトル未定)」で、アミダラ女王役を再演? 本人がその本当のところを明かした。

ナタリー・ポートマンは、「スター・ウォーズ」エピソード1~3に、パドメ・アミダラ役で出演。フィナーレで命を落としたはずだったが、ここへきてスカイウォーカー家の物語が完結するエピソード9に、再び彼女が登場する可能性が論じられている。

Buzzfeed Newsは、ナタリー・ポートマン本人に、パドメ再演の可能性を直撃。ところが本人の反応は、「え、本当に?」と肩透かしだ。

「なんにも知らない。私が何も聞いていないってことは、ガセじゃないかなと思うんだけど?」

自身が出演した新三部作が完結して以来、ナタリー・ポートマンは「スター・ウォーズ」シリーズについて、批判的な態度をとってきた。「あの映画のせいで、みんな私をひどい女優だと思っている」と述べるなど、辛辣な態度を崩さなかった。

代表作ではあるものの、「その10年で、一番ヤバイ映画に出てたものね。どんな監督も、私を起用しようとはしなかった」と、キャリアの妨げになったといわんばかりだ。

また2016年のインタビューでは、当時5歳の息子に作品を見せていないと明らかにしていた。「まだスター・ウォーズを観ていなくても、男の子たちはもう夢中で何でも知っているわ。でもハッと気づいた。私は映画の中で死んでいたんだと。子どもに見せるには恐ろしいような気がするのよ」

tvgrooveをフォロー!