ハリソン・フォード、『インディ・ジョーンズ5』撮影中に負傷 「戦闘シーンのリハーサル中に・・・」

ハリソン・フォード
ハリソン・フォード

名俳優のハリソン・フォード(78)が、最新映画『インディ・ジョーンズ5(仮タイトル)』の撮影リハーサル中に負傷した。

『インディ・ジョーンズ』シリーズは、架空の考古学者のインディアナ・ジョーンズ(ハリソン・フォード演)を主人公とした冒険を描く映画。1981年に第一作目となる映画『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』が公開され、大ヒットを飛ばし、その後シリーズ化され、『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』(1984)『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』(1989年)『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(2008)が公開された。

Deadlineによると、同映画の撮影現場でハリソンは肩を痛めたという。怪我の程度はまだ明らかになっていないが、撮影はハリソンの回復具合によって調整、続行されるという。そして彼の治療の詳細も未だ明らかになっていない。

ディズニーはDeadlineに対し声明を発表。「戦闘シーンのリハーサル中に、ハリソン・フォードは肩を含むケガをしました。適切な治療をしている間、製作は継続します。撮影のスケジュールに関しては今後数週間で必要に応じて再度組み直されます」とした。

ハリソンは、今回の映画を撮影するために、1日の40マイル(約64キロ)もの距離を自転車で走り、ウォーキングも追加、そしてサプリメントバーを食べるなど、体調維持をしてきた。11時間に及ぶ夜間の撮影と、わずか6時間の睡眠という過密なスケジュールの中でこの厳しいワークアウトを行なっていたという。

実は、ハリソンが撮影現場で怪我をしたのは今回が初めてではない。2014年6月、彼は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の撮影中に、油圧ドアとミレニアム・ファルコン号が絡んだ事故で足を骨折していた。

『インディ・ジョーンズ5』は2022年の7月29日に公開される予定で、製作がイギリスの各地で始まったばかり。彼の回復を祈るばかりだ。

ハリソン・フォード

大御所俳優ハリソン・フォード、新型コロナのワクチンを受けるため2時間半並ぶ! 優先順位が高いにもかかわらず一般人と同じ行動[写真あり]

2021年1月27日
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(2008)

映画『インディ・ジョーンズ』完結編は2022年に公開! ハリソン・フォードが続投でファンたち大興奮

2020年12月14日
ハリソン・フォード

『スター・ウォーズ』や『インディ・ジョーンズ』で大スターとなったハリソン・フォード、しかしスターになるまではとても険しい道のりだった

2020年11月18日
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

『風と共に去りぬ』だけじゃない!『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』など、今後上映や配信一時停止になりうる映画作品とは?

2020年6月19日
HOLLYWOOD, CALIFORNIA - FEBRUARY 13: Omar Sy, Cara Gee, Harrison Ford, Director Chris Sanders and Karen Gillan arrive at the World Premiere of 20th Century Studios' "The Call of the Wild" at the El Capitan Theatre on February 13, 2020 in Hollywood, California. The film releases on Friday, February 21, 2020. (Photo by Alberto E. Rodriguez/Getty Images)

ハリソン・フォード主演『野性の呼び声』ワールドプレミア開催! ハリソンから日本のファンへ熱いメッセージも

2020年2月15日
tvgrooveをフォロー!