『ドクター・ストレンジ2』は『インディ・ジョーンズ』よりも怖い! エリザベス・オルセンが語る「もっとダークなものになったと思う」

『ドクター・ストレンジ』
『ドクター・ストレンジ』

マーベル・シネマティック・ユニバースのワンダ役で知られる女優のエリザベス・オルセンが、サム・ライミ監督の『ドクター・ストレンジ』続編は『インディ・ジョーンズ』よりも怖いと語っている。

エリザベス・オルセン↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marvel Studios(@marvelstudios)がシェアした投稿

ベネディクト・カンバーバッチが演じるドクター・ストレンジは、2016年の単独映画でMCUデビューを果たし、その後、『マイティ・ソー バトルロイヤル』や『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、『アベンジャーズ/エンドゲーム』に登場。そして、サンディエゴ・コミコン2019にて、『Doctor Strange In The Multiverse Of Madness(原題)』が正式に発表された。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marvel Studios(@marvelstudios)がシェアした投稿

先日、Vanity Fairのインタビューに応じたエリザベスは「『インディ・ジョーンズ』よりも怖いと思うよ。(『ドクター・ストレンジ2』は)サム・ライミをより確実に感じられると思う。それが目的だったのかもしれないわ。間違いなくもっとダークなものになったと思う」「ホラーのジャンルでは、常に恐怖とスリルを感じ、ミスリードし、カメラで遊んだり、観客に不安を感じさせるために被写界深度の視点をどうするかで遊んだりしてる。だからインディ・ジョーンズの映画以上のものだと思うわ」とコメントした。これらは、脚本家のマイケル・ウォルドロンがスティーブン・ストレンジをインディ・ジョーンズに例えたことを受けての発言だった。

Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス) 入会方法はこちら↑

 

サム・ライミ監督といえば、『スパイダーマン』シリーズのほか、『死霊のはらわた』や『スペル』などを監督し、『呪怨 パンデミック』『ゴースト・ハウス』など数々のホラー映画の製作に携わってきた。『Doctor Strange In The Multiverse Of Madness(原題)』は一体どのような作品に仕上がっているのだろうか、マーベルファンをはじめホラー映画ファンの期待も高まっている。

ドクター・ストレンジ

マーベル映画『ドクター・ストレンジ』続編には、モデルとなった2人の有名人がいた! その1人はあの超有名俳優だった

2021年6月8日
『ドクター・ストレンジ』エンシェント・ワン

マーベル社長のケヴィン・ファイギ、『ドクター・ストレンジ』エンシェント・ワンの“ホワイト・ウォッシュ”は過ちだったと認める

2021年5月20日
ワンダヴィジョン

「ワンダヴィジョン」になぜドクター・ストレンジはカメオ出演しなかったのか その理由をマーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギが明かす

2021年5月5日
ドクター・ストレンジ

『ドクター・ストレンジ2』、『スパイダーマン3』につながりアリ!マーベル・スタジオ社長が認める

2020年12月11日
ドクター・ストレンジ

ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランド主演の『スパイダーマン3』にドクター・ストレンジとして出演決定

2020年10月9日
tvgrooveをフォロー!