新型コロナのワクチンに反対! 接種を希望していないセレブ7人 あるセレブは「ワクチンを接種するなんてまじでありえない!」とコメント

左からアンウォー・ハディッド、オリヴィア・ニュートン・ジョン、オフセット
左からアンウォー・ハディッド、オリヴィア・ニュートン・ジョン、オフセット

欧米ではすでに新型コロナウイルスのワクチン接種が進み、多くの有名人がすでに接種した、もしくはすぐにでも接種できる状況となっている。パンデミック前の日常を取り戻し、周囲の人々が安心して暮らせるようになる日は近づいてきているといえるだろう。なおワクチン接種は米国保健局からも推奨されているが、まれに副反応がみられることも報告されている。

そんな中、現時点で数名の有名人たちがワクチンを接種するつもりがないことを表明している。これは彼ら自身が決断したことであり、その理由も説明しているのだ。

今回は、現時点でワクチンを受けないと断言している有名人を紹介しよう。

オフセット(ラッパー)

ラッパーのオフセットは、ワクチンを接種しないことを公言している。過去にワクチンを受けるかどうかたずねられたオフセットは「信用していない」と答え、接種するつもりがないことを明らかにした。さらに、ワクチン接種により副反応が出ることや人体実験のように扱われるのではないかと懸念しているという。

アンウォー・ハディッド(モデル)

有名モデル姉妹ジジ・ハディッドとベラ・ハディッドの弟アンウォー・ハディッドは昨年12月、自身のインスタグラムに寄せられた質問に答える形でワクチンを受けないことを明らかにした。

オリビア・ニュートン・ジョン(歌手)

歌手のオリビア・ニュートン・ジョン(72)は、最新インタビューにてワクチンを受けるかどうかたずねられ、「いいえ、いまのところ、ないわ」と答えている。オリビアの娘によると、彼女はワクチンを反対しているのではなく、ワクチンに含まれているのではないかとされる水銀や農薬に反対しているのだという。なお水銀や農薬の混入に関して、医学的根拠は示されていない。

イーロン・マスク(実業家)

テスラ社のCEOで知られるイーロン・マスクは2020年にニューヨーク・タイムズのインタビューでワクチンは接種しないとコメント。しかし2021年4月、新型コロナワクチン接種を支持するとツイートし、自身の考えを改めている。

ザック・ランス(俳優)

「Big Brother」などで知られる俳優のザック・ランスは、「ワクチンを接種するなんてまじでありえない!」とメッセージ動画を投稿していた。

サマー・ウォーカー(歌手)

サマー・ウォーカーはワクチンを接種しないと発言しただけでなく、ワクチンに関する誤った情報を拡散したことを問題視されていた。

ロブ・シュナイダー(コメディアン)

ロブはツイッターで「イヤだし、これからもイヤだと言い続ける。アメリカの人口の半分以上が、この未承認の実験的遺伝子治療にノーと言い続けているんだぞ!私の体は、私が選択する」とツイートしている。

ワクチン接種

米CDC、ジョンソン・エンド・ジョンソン社製ワクチンが“小さなリスク”をもたらす可能性があると警告 「〇〇を発症した人が100人いる」

2021年7月14日

米ファイザー社、新型コロナウイルスワクチン3回目接種について保健局と会合へ ブースター接種は必要?不要?

2021年7月13日
ディズニーワールド

米ディズニーワールド、新型コロナウイルスのワクチン完全接種者のマスク規制緩和へ 「キャラクターやプリンセスたちがハグできる日が必ず来ると信じている」

2021年6月16日
タコベル

米タコベル、カリフォルニア州のワクチン接種者全員にタコスを無料で配布! 「予防接種を受けると決断した人たちをお祝いします」

2021年6月16日

アメリカ、新型コロナウイルスのワクチン接種完了者は“マスク着用不要”を発表

2021年5月14日

 

tvgrooveをフォロー!