米ファイザー社、新型コロナウイルスワクチン3回目接種について保健局と会合へ ブースター接種は必要?不要?

新型コロナウイルスのワクチンを製造している大手製薬会社ファイザーが、連邦保健局と会合を行い、ワクチンの3回目接種を推奨する「ブースター接種」について話し合うことが分かった。

先日ファイザー社とパートナーのバイオンテック社は、同社が製造したワクチンの効力が最初の接種から6か月で弱まることから3回目の接種を推奨すべく欧米の規制当局に承認を求める計画を発表している。これを受け、米食品医薬品局(FDA)と米疾病対策予防センター(CDC)は即座に、「現時点でアメリカ国民にブースター接種は不要」との返答を出した。

Washington Postが報じたところによると、ファイザー社は月曜にもFDAの担当者と面会する予定だそうだ。これに対し、アメリカ保健福祉省は特にコメントを出していない。

この会合には、アメリカ国立アレルギー・感染症研究所のトップでアメリカ国内の感染症対策のトップをつとめるアンソニー・ファウチ氏をはじめ、CDCの責任者も招待されており、日を改めて行われる可能性があると報じられている。

アンソニー・ファウチ氏は日曜、さまざまなテレビ番組のインタビューに応じ、ワクチン接種者の間でも感染が広がっていることから保健局が今後ブースター接種を必要とする可能性は捨てきれないとしながらも、推奨にはさらなるデータが必要になると語った。

なおアメリカ保健局は依然として、ワクチン未接種の人々に早急に接種するよう、うながしている。これは現在、アメリカ国内のワクチン未接種者を中心に変異ウイルスであるデルタ株の感染が拡大しているためだ。

ヨーロッパ政府は、ワクチンが変異株に対しても有効であるとの見方を示している。またカナダは、今後変異株の発生状況を注視しながらブースター接種の可能性についても探っていくという。

ディズニーワールド

米ディズニーワールド、新型コロナウイルスのワクチン完全接種者のマスク規制緩和へ 「キャラクターやプリンセスたちがハグできる日が必ず来ると信じている」

2021年6月16日
サルマ・ハエック

『エターナルズ』出演女優、新型コロナウイルス感染症で「死にかけた」闘病生活を語る! 「私は家で死にたいと主治医に言ったの」

2021年5月20日
ヘンリー王子

ヘンリー王子、久しぶりに公の場に登場! 新型コロナ収束のためには「世界中にワクチンを行き渡らせるべき」[写真・動画あり]

2021年5月6日
ディズニーランド

米ディズニーランド、コロナによる1年以上の閉鎖期間を経てついに再オープン! 訪れたゲストは感動、オープン当日の動画が話題に[写真・動画あり]

2021年5月1日
マライア・キャリー

マライア・キャリー、新型コロナウイルスのワクチン接種動画を公開! 打たれた瞬間、思わずハイトーンボイスが出てしまう爆笑動画に[動画あり]

2021年4月5日
tvgrooveをフォロー!