ハル・ベリー、ネットフリックス最新映画『Bruised』の撮影初日に肋骨を骨折

ハル・ベリー
ハル・ベリーのインスタグラムより

人気女優のハル・ベリーが、ネットフリックスの最新映画『Bruised(原題)』の撮影中に、肋骨を骨折したことがわかった。

ハルは本作で監督デビューを果たし、MMA(総合格闘技)ファイターのジャッキー・ジャスティスを演じる。

8月14日で55歳になるハルは、このアクション映画の撮影初日に、なんと肋骨を2本も骨折してしまったとEntertainment Weekly誌に明かした。しかし彼女は骨折を理由に制作を中止することを拒否したという。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Halle Berry(@halleberry)がシェアした投稿

また、スタントコーディネーターのエリック・ブラウンはハルのケガに対して「ちょっとしたクレイジーなケガだった」とコメント。そして彼女の姿勢に圧倒されたようで「僕はたくさんの俳優と仕事してきたけど、あれほど仕事熱心な人はほとんどいなかったよ」と続けた。

ハルといえば、2019年に公開された『ジョン・ウィック:パラベラム』の撮影中にも肋骨を骨折していた。当時、彼女は「私は監督にそのことを伝えて、彼らは保険会社に伝えたの。何ヶ月もシャットダウンしなければならなかったから、大きな試練だったわ」とケガを理由に撮影が中止になったことに悩まされていたと明かした。

ハルが今回演じるジャッキー・ジャスティス役は当初、「ゴシップガール」などで知られるブレイク・ライブリーのために書かれたものだったようだ。そして、ニック・カサヴェテスが監督することになっていたという。しかしその後、ハルがジャッキー役と監督を務めることとなった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Halle Berry(@halleberry)がシェアした投稿

『Bruised(原題)』は11月にネットフリックスにて配信予定。

ハル・ベリー

ハル・ベリー、アカデミー賞での個性的なボブヘアはニセモノだった!「冗談よ」と現在のヘアスタイルをシェア[写真あり]

2021年5月1日
ハル・ベリー

ハル・ベリー、アカデミー賞前にロングヘアをバッサリ!個性的ボブヘアに大胆チェンジ[写真あり]

2021年4月26日
ハル・ベリー

ハル・ベリー、ネットユーザーから「恋愛が続かない」と言われ、見事な切り返し! ハル・ベリー流のスカッとする恋愛アドバイスとは

2021年2月10日
ハル・ベリー

ハル・ベリー、インタビュー中のある発言で大炎上!最新映画でトランスジェンダーの男性役を降板することに

2020年7月8日
左からハル・ベリー、マイケル・ジャクソン、ベイビーフェイス

故マイケル・ジャクソン、実はハル・ベリーに恋していた!? マイケルとゆかりのあったあのミュージシャンが告白 「マイケルが電話で…」[動画あり]

2020年4月23日
tvgrooveをフォロー!