イギリス王室メンバー、実はメーガン妃の葬儀欠席を「静かによろこんでいた」・・? その理由とは

メーガン妃
メーガン妃

今月末に発売されるヘンリー王子メーガン妃の軌跡をつづった本「自由を求めて: ハリーとメーガン新しいロイヤルファミリーを作る」の最新版。

この度Independentが報じたところによると、最新版には今年4月に執り行われたフィリップ殿下の葬儀での出来事もつづられており、この中で、王室メンバー達がメーガン妃の葬儀欠席を「静かに喜んでいた」と記載されているという。

同書によると、王室メンバー達は、葬儀の1ヶ月前に放送されたインタビュー番組の中で大物司会者オプラ・ウィンフリーに対し王室での悩みや葛藤を明かしていたメーガン妃が葬儀に出席することは、彼女が話題の中心になり、大きな騒ぎになってしまうという懸念を抱いていたというのだ。

ヘンリー王子の祖父フィリップ殿下は今年4月9日、99歳でお亡くなりになった。そして8日後の17日、ウィンザー城にあるセントジョージ礼拝堂で葬儀が執り行われている。

ヘンリー王子は訃報を聞いて、自宅のあるカリフォルニアからイギリスへ緊急帰国。葬儀にも参列した。一方メーガン妃は、出産を控えておりドクターストップがかかったことを理由に出席を取り止めていた。

そして2ヶ月後の今年6月、ヘンリー王子夫妻は第2子となる長女リリベット・マウントバッテン=ウィンザーちゃんを迎えている。

「自由を求めて: ハリーとメーガン新しいロイヤルファミリーを作る」の最新版では、今年3月に放送され世界中で物議をかもした、オプラ・ウィンフリーとヘンリー王子夫妻のインタビュー番組についても触れられているという。

このインタビューでは、メーガン妃がメディアに晒されたことで自殺願望を抱いたことや、まだお腹の中にいた長男アーチー君の肌の色を懸念する声が王室メンバーから挙がっていたことなどを明かしていた。

左からウィリアム王子、キャサリン妃、メーガン妃、ヘンリー王子

ウィリアム王子&ヘンリー王子、ついに和解へ!? 「それぞれの距離がかなり近づいている」「◯◯で会話している」

2021年8月26日
エリザベス女王と、メーガン妃

エリザベス女王とヘンリー王子、メーガン妃の関係は良好!? 「2人は愛情しか抱いていない」

2021年8月24日
左からウィリアム王子、エリザベス女王、ヘンリー王子

エリザベス女王、ヘンリー王子とメーガン妃に対しなんと「法的措置」検討か 「もういい加減にしてほしい」

2021年8月23日
ヘンリー王子と、メーガン妃

王室の人種差別的発言を暴露したヘンリー王子夫妻、エリザベス女王のインタビューに対する反応に「驚きはなかった」

2021年8月20日
左からチャールズ皇太子、ウィリアム王子、キャサリン妃、メーガン妃、ヘンリー王子

確執は2017年から!? ヘンリー王子が王室に怒りをおぼえた理由とは・・

2021年8月17日
tvgrooveをフォロー!