セレーナ・ゴメス、“ラテン音楽界のグラミー賞”で初のノミネート! 名だたる人気アーティストと肩を並べる・・ ファンは大歓喜 「セレーナを誇りに思う!」

セレーナ・ゴメス
セレーナ・ゴメス

人気歌手で女優のセレーナ・ゴメスが、ラテン音楽界のグラミー賞「2021 Latin Grammy Awards」で初ノミネートを果たしたことが明らかになった。

父親がメキシコ系アメリカ人で、ラテンにルーツを持つことで知られるセレーナ・ゴメスは、今年3月、全曲スペイン語のEP「Revelación」をリリース。過去にヒット曲「Who Says」「A Year Without Rain」、2018年リリースの「Taki Taki」でスペイン語で歌を披露していたセレーナが、ついに本格的なラテンEPをリリースすることが大きな話題となった。

そして今回、EPからのリードシングル「De Una Vez」のミュージックビデオが、11月に開催されるラテン音楽界のグラミー賞「2021 Latin Grammy Awards」で、「ベスト・ショート・フォーム・ミュージック・ビデオ賞」にノミネートを果たしたのだ。

【動画】Selena Gomez - De Una Vez (Official Video)

セレーナがこれまでのキャリアの中で、「Latin Grammy Awards」でノミネートを果たすのは初めてのことである。

また同部門には、マーク・アンソニーの「Un Amor Eterno」、バイアーナシステムとベーネガォンのコラボ曲「Reza Forte」、フューエル・ファンダンゴとマリア・ホセ・イェルゴのコラボ曲「Mu Huella」、そしてフラン、カルロス・ド・コンプレクソ、ビビ・カエターノのコラボ曲「Visceral」といった、名だたる人気ラテンアーティストたちがノミネートを果たしている。

セレーナの初ノミネートにファンたちは歓喜。「セレーナを誇りに思う」「セレーナがついにノミネートされて泣ける」「本当におめでとう!」とよろこびのツイートであふれている。

『マーダーズ・イン・ビルディング』:© 2021 Disney

セレーナ・ゴメスが、約8年ぶりにドラマに帰ってきた!スティーブ・マーティン共演『マーダーズ・イン・ビルディング』がディズニープラス新コンテンツブランド「スター」にて日本最速独占配信決定

2021年9月24日
ジャスティン・ビーバーと、ヘイリー・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、一部ファンが妻ヘイリーのいる前で元カノ、セレーナ・ゴメスの名前を連呼! 悪質な行動にジャスティンも憤慨「僕が世界一愛している人物に対する嫌がらせ」[動画あり]

2021年9月16日
セレーナ・ゴメス&カミロ

セレーナ・ゴメス、最新曲「999」リリース! ラテン・グラミー賞受賞歌手カミロとコラボで全編スペイン語[MVあり]

2021年8月27日
BTSとセレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、なんとBTSとコラボの可能性が浮上! インスタグラムでのある行動にファンたちが注目

2021年8月27日
tvgrooveをフォロー!