娘の大学不正入学事件で有罪・実刑判決を受けた「フルハウス」ロリ・ロックリンが女優復帰へ! 気になる復帰作・役どころは・・?

ロリ・ロックリン
ロリ・ロックリン

アメリカの有名大学に娘を不正で入学したとして有罪判決を受けた、「フルハウス」などで知られる女優のロリ・ロックリン(57)が、なんと再び女優業に復帰するようだ。Deadlineが報じている。

「フルハウス」「フラーハウス」のレベッカ(ベッキー)役として知られるロリ・ロックリンは、2019年3月、娘のオリヴィア・ジェイドとイザベラ・ローズ・ジャヌリの2人を南カリフォルニア大学へ「賄賂(わいろ)」を払って不正に入学させたとして、夫でデザイナーのモッシモ・ジャヌリとともに逮捕された。昨年8月に有罪判決を受け、2ヵ月の服役と、2年間の監視つき保釈、100時間の社会奉仕、15万ドル(約1600万円)の罰金という判決が言い渡され、大きなニュースとなった。

事件を受け、ロリは「フラーハウス」から降板させられ、出演中であったドラマ「When Calls the Heart」は、ロリが出演する放送回は見送られ、その後も降板となっていた。

今後の活動は当分、厳しいように思われたロリであったが、なんと今回、女優業への復帰が決定したと伝えられた。

ロリは自身が出演していた「When Calls the Heart」のスピンオフシリーズ「When Hope Calls」のシーズン2にて、自身が演じていたキャラクターであるアビゲール・スタントンを再演するのだという。ロリが登場するエピソードは、12月18日にアメリカのケーブル局「ホールマーク・チャンネル」にて放送されることも決定している。

保護観察中であるロリは先週、ボストン連邦裁判官から、9月下旬から10月上旬にかけてカナダへの旅行を許可されたという報道が出ていた。この旅行というのが同ドラマの撮影のためのようだ。

刑期を終えてからちょうど一年後に再びショービズの世界にカムバックすることが決定したロリ。彼女の復帰エピソードには大きな注目が集まりそうだ。

 

ロリ・ロックリン

「フルハウス」ロリ・ロックリン、刑務所から釈放後の姿が初めてパパラッチされる 今までと違う彼女のその姿とは・・[写真あり]

2021年3月5日
ロリ・ロックリン

「フラーハウス」ロリ・ロックリン、2ヵ月の服役を終え「いつか仕事に復帰したい」! 「人生を取り戻したい」(関係者)

2021年1月5日
ロリ・ロックリン

裏口入学事件で刑務所に入っていたロリ・ロックリン、収監から2か月でついに釈放される

2020年12月29日
ロリ・ロックリン / ジョー・エキゾチック

ロリ・ロックリンなど、セレブの受刑者たちのクリスマスディナーのメニューが公開される

2020年12月28日
ロリ・ロックリンと娘オリヴィア・ジェイド

逮捕された「フラーハウス」ロリ・ロックリンの娘、「私は優遇された白人のポスターみたいだった」! その他赤裸々に告白[動画あり]

2020年12月9日
キャンディス・キャメロン・ブレ(左)とロリ・ロックリン(2008年)

「フラーハウス」D.J.役キャンディス・キャメロン・ブレ、不正で逮捕された共演者ロリ・ロックリンから手紙を受け取っていた! 内容を公開[写真あり]

2020年11月17日
tvgrooveをフォロー!