ヒマラヤ大聖者 相川圭子 フジロックに降臨

いま絶対に見たい配信ドラマはコレ! 評論家がなんと100点満点をつけたドラマ5作品を紹介・・ セレーナ・ゴメス出演「マーダーズ・イン・ビルディング」、英コメディー「セックス・エデュケーション」など

『マーダーズ・イン・ビルディング』:© 2021 Disney
『マーダーズ・イン・ビルディング』:© 2021 Disney

ストリーミングサービスが増加した現在、クオリティが高く充実した内容のテレビ番組を見つけることはそう難しいことではなくなった。

その中でも、よりよい番組を見つけ出すために、批評サイト「ロッテントマト」は何百人もの映画・テレビ評論家の意見に基づき、人々の反応を測定する独自の「トマトメーター」による評価を行っている。

エンタメニュースサイトJustJared.comが評論家から100%の高評価を得ている配信ドラマ5作品を紹介している。

「What We Do in the Shadows」(原題) シーズン3

高評価率: 100%

批評家コメント「キャストの相性のよさと、シリーズの中で最も強力な脚本に支えられ、『What We Do in the Shadows』のシーズン3はすばらしく良い作品になった」

「セックス・エデュケーション」 シーズン3

高評価率: 100%

批評家コメント「キャラクターをより深く掘り下げようとする無限の欲求と細かな描写がうまく組み合わさり、『セックス・エデュケーション』のシーズン3は、残酷なまでにありのままでありながら、みごとに心にひびくコメディとなっている」

「トゥカ&バーティー」 シーズン2

高評価率: 100%

批評家コメント 「『トゥカ&バーティー』シーズン2はシーズン1と同様鮮やかでキラキラしたものでありながら、独特なユーモアを失うことなく、ダイナミックなストーリーに深く入り込める内容となっている」

「Blindspotting」(原題) シーズン1

高評価率: 100%

批評家コメント「ジャスミン・セファス・ジョーンズを初めとするすばらしい才能とともに、複雑な社会をコメディタッチでうまく表現しながら、笑いだけでなく痛烈な番組に仕上がっている」

「マーダーズ・イン・ビルディング」 シーズン1

高評価率: 100%

批評家コメント「犯罪マニアによるバカバカしくも洞察力に優れた真相究明へのアプローチは、3人の魅力的な主人公により非常に愉快な仕上がりとなっている」

「ザ・ホワイト・タイガー」

2021年、ネットフリックスで高評価の映画ランキングを紹介! 1位に輝いた作品とは・・

2021年5月18日
果たして1位は・・・?

ネットフリックスオリジナルのドラマで最も視聴者数が多いのはあの作品! ランキングを発表、あなたは何作品見ている?[動画あり]

2020年7月21日
「Disney+」と「ネットフリックス」ロゴ

自粛中に一番人気なストリーミングはどれ? Hulu、ネットフリックス、Disney+など米のランキングが明らかに

2020年4月1日
tvgrooveをフォロー!