ハリー・スタイルズ、ワン・ダイレクションが終わってしまうことを恐れていた! 若くして大スターになったハリーが人知れず抱えていた不安とは・・? すべてが新鮮だった1D時代をふり返る

ハリー・スタイルズ
ハリー・スタイルズ

人気ボーイズ・グループ ワン・ダイレクション(1D)のメンバーで、現在ソロアーティスト、そして俳優として活躍しているハリー・スタイルズが、1D時代を振り返った。

ワン・ダイレクション(1D)は、イギリスの人気オーディション番組「Xファクター」にて、ハリー・スタイルズ、ナイル・ホーラン、リアム・ペイン、ルイ・トムリンソン、ゼイン・マリクの5人で、2010年7月に結成。デビューすると瞬く間に世界的人気を博すグループとなったが、2015年3月にゼインが電撃脱退。2016年からグループは活動休止に入り、現在はそれぞれソロ活動をしている。

そんな中、美容ブランド「Pleasing」を立ち上げたハリー・スタイルズが、雑誌「Dazed」に登場。インタビューの中で1D時代を振り返った。

1D時代についてハリーは「(1Dが結成されたとき)僕は16歳だった。ちょうど学校を卒業したばかりで、何が起きているのかよくわかっていなかったんだ」と、若くしてスターになった率直な感想を述べた。

さらにハリーは「全てが新鮮で、エキサイティングで、それがいつまで続くのかわからなかったよ。『わお、僕たちはどれくらいこのまま突き進むんだろう』って感じだったんだ。こんなことになるなんて思ってもみなかったからね」と明かした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dazed(@dazed)がシェアした投稿

またハリーは、1Dの終わりを恐れていたことについても明かした。

若かった頃、グループにいた頃は、全てが止まってしまうことを恐れていた時期があったんだ。もしグループに参加していなかったら、自分が何者かわかっていなかったと思う」と、大成功の裏での不安な想いもあったことを明かした。

そんなハリーは、現在のキャリアでは不安が減り、心地よいと思える環境にいるという。

「今は、人々に『君の音楽は好きじゃない。どっか行ってくれ』と言われても怖くないんだ。かつてはそうだったと思う。今は『すばらしい!』と思える自由がある。僕は恐れながら仕事をしているわけじゃない。何かを解決したい、色々なことを試してみたいという気持ちで仕事をしているんだ」と、自信を持って語った。

リアム・ペインとマヤ・ヘンリー

ワン・ダイレクション リアム・ペイン、破局した婚約者とまさかの復縁確定! 公の場に揃って登場しファンびっくり・・ 堂々キスで完全復縁アピール[写真あり]

2021年10月11日
「ワン・ダイレクション」と、サイモン・コーウェル

ゼイン、ワン・ダイレクション生みの親をディスる! 新曲の歌詞の内容が物議・・ さらにカニエ・ウェスト、英女王まで罵倒し、やりたい放題

2021年9月14日
ナイル・ホーランと、アメリア・ウーリー

ワン・ダイレクション ナイル・ホーラン、噂の恋人との交際をついにオフィシャルに! 公の場に揃って登場&左手薬指の指輪にも注目が集まる[写真あり]

2021年9月5日
ワン・ダイレクション

ワン・ダイレクションの公式ツイッターに異変が ある変更にファンたちも「ますます活動再開の可能性が遠のいた」

2021年8月31日
リアム・ペインと、ハリー・スタイルズ

ワン・ダイレクション リアム・ペイン、最近ハリー・スタイルズと電話したことを明かす! メンバーたちは“テレパシー”を感じている? ふたりの感動的なやりとりとは・・[動画あり]

2021年6月8日
ワン・ダイレクション

ナイル・ホーラン、ワン・ダイレクション時代は「刑務所にいるようだった」! 「1万人のファンがホテルに押し寄せて・・・」[動画あり]

2021年3月26日
tvgrooveをフォロー!