シンシア・ニクソン、「セックス・アンド・ザ・シティ」続編には参加しないつもりだった! 彼女が考えを変えて出演するに至った経緯とは? 「◯◯を重要視してほしいと伝えたの」

フルスピードで恋に仕事に驀進していた初期成人期(18〜40歳)を描く「SATC」とは異なり、続編では人生のギアチェンジを迫られるX世代のミランダ(シンシア・ニクソン)、キャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)、シャーロット(クリスティン・デイヴィス)。
フルスピードで恋に仕事に驀進していた初期成人期(18〜40歳)を描く「SATC」とは異なり、続編では人生のギアチェンジを迫られるX世代のミランダ(シンシア・ニクソン)、キャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)、シャーロット(クリスティン・デイヴィス)。

女優のシンシア・ニクソンが、大ヒットドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)」の続編に参加することを決意した理由について率直に語っている。

今回「News Corp」のインタビューに答えたシンシア・ニクソンは、当初「SATC」の続編「And Just Like That…」にミランダ役で再登板することをためらっていたと告白した。

U-NEXT
「ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ」、「AND JUST LIKE THAT... / セックス・アンド・ザ・シティ新章」、新「ゴシップガール」・・U-NEXTにて独占配信中!

インタビューの中で「本当は受けないつもりだったの。やる気が起きなかったのよ」と語ったシンシアは、「でも、サラ・ジェシカ(パーカー)や脚本家のマイケル・パトリック・キング、それにクリスティン(デイビス)とたくさんたくさん話をしたの。その中で、前シリーズでは取り入れられていなかった『多様性』を重要視してほしいと伝えたわ。これだけは譲れないって。そうしたら、彼らも受け入れてくれた」と、出演までの経緯を明かした。

そして、「みんなが一生懸命努力してくれたことに感激した。それに、今回のシリーズは家の内装を変えるだけじゃない、全く新しい家を建てるようなものだったから、みんなものすごく協力し合った。今シリーズから加わった新しいメンバーもね」と付け加えた。

またシンシアは、新シリーズに参加するにあたり、現代の要素を取り入れること、キャラクターが年を重ねたことにより直面している問題もストーリーに反映させることも望んだという。

「私たちが演じるキャラクターは55歳。更年期障害に悩むころよ。でもネタとして取り扱っているし、不愉快な面もあるかもしれない」と語ったシンシアは、「加えてこの年代は、他の人たちを送り出して、今度は自分に目を向ける番。『私は誰なんだろう?どうなりたいんだろう?』って悩む時期でもあるんじゃないかしら」と付け加えた。

さらに、「人種やジェンダーに対して理解が追いついていなかった部分もあったけど、私はオリジナルシリーズに参加できたことをとても誇りに思ってる。成人としてのキャリアも築けたしね。これには、いつも感謝しているわ」と締めくくった。

U-NEXT
「ハリー・ポッター20周年記念:リターン・トゥ・ホグワーツ」、「AND JUST LIKE THAT... / セックス・アンド・ザ・シティ新章」、新「ゴシップガール」・・U-NEXTにて独占配信中!

フルスピードで恋に仕事に驀進していた初期成人期(18〜40歳)を描く「SATC」とは異なり、続編では人生のギアチェンジを迫られるX世代のミランダ(シンシア・ニクソン)、キャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)、シャーロット(クリスティン・デイヴィス)。

「AND JUST LIKE THAT… / セックス・アンド・ザ・シティ新章」」は、ファンの期待に応えられるか?’末永く幸せに暮らしましたとさ’は、お伽話の中だけ!の映像化に賛否両論

2021年12月23日
クリスティン・デイヴィス

「セックス・アンド・ザ・シティ」クリスティン・デイヴィス、実は「フレンズ」のあの役のオーディションを受けていたことを告白! 「8000人の女の子たちが受けて・・」その役をゲットしたのは友人であったことも明らかに

2021年12月19日
©2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max™ is used under license.

「セックス・アンド・ザ・シティ」続編、あのキャラクターの衝撃展開に隠されたエピソードとは? クリエイターがその意図を語る 「我々はしっかりと話し合って・・」[※ネタバレあり]

2021年12月13日
「セックス・アンド・ザ・シティ」

リブート版「セックス・アンド・ザ・シティ」、サマンサ不在がたっぷりネタにされファンびっくり! 第1話で明かされた、サマンサの気になる近況とは…? 「サマンサは◯◯に行ってしまった・・」[※ネタバレあり]

2021年12月10日
サラ・ジェシカ・パーカー

「セックス・アンド・ザ・シティ」サラ・ジェシカ・パーカーは”劣化した”!? ネットの女性差別的な声に本人がブチ切れ反論「どうすればいいって言うの?」

2021年11月8日
tvgrooveをフォロー!