『マトリックス』シリーズ続編はもう制作されない!? キアヌ・リーブスがその可能性について言及「僕が何か言えるのだとしたら・・」

キアヌ・リーブス
キアヌ・リーブス

キアヌ・リーブスが、『マトリックス』シリーズの最新作『マトリックス:レザレクションズ』の続編について言及している。

このたびポッドキャスト番組「Empire」に出演した俳優のキアヌ・リーブスは、主人公ネオを演じている『マトリックス』シリーズについて、今後続編が制作される可能性について語った。

インタビューの中でキアヌは、すでに4作目まで公開された『マトリックス』シリーズの続編が制作されることはもうないのではないかとした上で、「もし僕が何か言えるのだとしたら、(監督の)ラナ・ウォシャウスキーは次の作品を撮るつもりはないんじゃないかってことだ」と語った。

『マトリックス』シリーズに関しては、1995年から2003年にかけて3部作が公開された。それから18年という月日を経ての4作目ということで、ファンからは『マトリックス:レザレクションズ』が新たな三部作の始まりなのではないかという声も上がっている。

しかしこれについては、プロデューサーのジェームズ・マクティーグも、Collider誌の取材に対し、次回作の予定が一切ないことを明かしている。

取材の中でジェームズ・マクティーグは、「現時点で、最新作以外の情報はない。前日譚の予定も、続編の予定も、一切頭の中にすら浮かんでいないんだ。もちろん、新たな三部作の計画もない」と完全否定していた。

なお、キアヌはこのポッドキャスト番組の中で、『マトリックス:リザレクションズ』の制作については全くのサプライズであったこと、「監督がラナ・ウォシャウスキーでなければ参加しない」と断り続けていたことを明かしており、結果的にラナが監督を務めることになったことから参加を決めたと語っていた。

そして、もし次回作の計画が突然持ち上がってきたとしても、ラナからの誘いであれは断わるつもりはないことを明らかにしている。

『マトリックス レザレクションズ』

『マトリックス』シリーズ、キアヌ・リーブスの気になるギャラ事情を大公開! 一番報酬が高かったのはどの作品・・?

2021年12月23日
キアヌ・リーブス

アジア人の血を引くキアヌ・リーブス、自身のアイデンティティについて珍しく語る! 「そうであることを愛している」 最新作「マトリックス」でもカンフーを披露

2021年12月22日
キアヌ・リーブス ※右の写真がネット上でバズったボッチ写真

キアヌ・リーブス、ネット上でバズった伝説の「ぼっち」写真の真相をついに明かす! 誰もが一度は見たことある、絶妙に悲しそうな写真の裏に隠された真実とは・・?

2021年12月15日
キアヌ・リーブス

キアヌ・リーブス、「マトリックス」の超危険なスタントを自分で演じていた! なんと46階建ての高層ビルから何度もジャンプ・・ キアヌが体当たりで挑んだ撮影現場のリアルが明らかに

2021年12月15日
キアヌ・リーブス

キアヌ・リーブス、コンピューターゲームの改造データで「自分とセックスできる」ことに大よろこび! 「すばらしいことだ!」 デジタルポルノの可能性についても言及[動画あり]

2021年12月13日
tvgrooveをフォロー!