キアヌ・リーブス、『マトリックス レザレクションズ』プレミアに友人たちを招待!なんと旅費は全額キアヌが負担・・この招待について質問された時の回答がとってもキアヌらしい

キアヌ・リーブス
キアヌ・リーブス

カナダ人俳優のキアヌ・リーブス(57)。ハリウッドで最も寛大で謙虚なスターの一人として知られている彼は、先月サンフランシスコで行われた最新映画『マトリックス レザレクションズ』のプレミアに、友人や彼のチームメンバー、そして同僚たちを招待したという。

キアヌはさらに、彼らのサンフランシスコまでの旅費を全額負担したそうだ。この招待について、The Hollywood Reporterに尋ねられたキアヌは「ああ、僕らの経験や人生を共有できることって素晴らしいことだよね」と答えた。

またキアヌ出演の『ジョン・ウィック』シリーズで監督を務めたチャド・スタエルスキは、以前彼の寛大さについてコメントしていた。「彼は信じられないほど気前がいい」「今夜の観客席には、武術のトレーナー、柔術のトレーナー、ヘアメイク、スタントクルーなど、彼を助けてくれた多くの人たちがいるはず」と、『ジョン・ウィック』のプレミアの際にも招待していた。

キアヌといえば、『マトリックス』で得た報酬の大部分を、がんの研究に寄付したことでも知られている。

キアヌは1999年に公開された『マトリックス』の前金として1000万ドル(約11億6,198万円)を受け取り、さらに映画が興行的ヒットをしたことで3500万ドル(約40億6,693万円)稼いだと報じられている。Lad Bibleによると、キアヌはこの報酬の70%となる3150万ドル(約約36億6,023万円)を白血病の研究に寄付したという。

キアヌ・リーブス

キアヌ・リーブス、なんと『マトリックス』ギャラの70パーセントをがん研究に寄付していた! 白血病と闘う妹を持つキアヌが寄付した額とは?

2022年1月5日
キアヌ・リーブス

『マトリックス』シリーズ続編はもう制作されない!? キアヌ・リーブスがその可能性について言及「僕が何か言えるのだとしたら・・」

2021年12月31日
『マトリックス レザレクションズ』

『マトリックス』シリーズ、キアヌ・リーブスの気になるギャラ事情を大公開! 一番報酬が高かったのはどの作品・・?

2021年12月23日
キアヌ・リーブス

アジア人の血を引くキアヌ・リーブス、自身のアイデンティティについて珍しく語る! 「そうであることを愛している」 最新作「マトリックス」でもカンフーを披露

2021年12月22日
キアヌ・リーブス

キアヌ・リーブス、マーベル映画出演に意欲! 「参加できたら楽しいに違いない!」

2021年12月21日
tvgrooveをフォロー!