レイチェル・ゼグラー、『ウエスト・サイド・ストーリー』共演者との交際を認める! 唯一無二の親友から恋人へ… バレンタインにラブラブショット公開

レイチェル・ゼグラーと、ジョシュ・アンドレス・リヴェラ
レイチェル・ゼグラーと、ジョシュ・アンドレス・リヴェラ

女優のレイチェル・ゼグラーが、現在公開中の映画『ウエスト・サイド・ストーリー』で共演しているジョシュ・アンドレス・リヴェラとの交際を認め、話題となっている。

映画『ウエスト・サイド・ストーリー』にて、レイチェル・ゼグラーはヒロインのマリアを、ジョシュ・アンドレス・リヴェラはマリアの婚約者チノを演じている。マリアはチノと共に訪れたダンスパーティーで、運命の相手であるトニーと出会う。

なお、レイチェルとジョシュの交際については、昨年からウワサされていた。

これまでレイチェルはツイッターでも、「ジョシュのこと、大好き!」や「ジョシュ、すごくすごく愛してる」と、告白とも思える発言をしていたが、あくまでも「親友」だと明言していた。また、昨年5月の自身の誕生日には、ジョシュから顔写真入りで「無二の親友」とつづられたマグカップを贈られたことも明かしている。

このようにジョシュとの仲のよさをアピールしてきたレイチェルだったが、公式に交際を認めたことはなかった。

2月14日(月)、そんなレイチェルは自身のインスタグラムを更新。公開されたのは、バレンタインデーを共に過ごすジョシュとの仲むつまじいツーショットだった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

rachel zegler(@rachelzegler)がシェアした投稿

レイチェルはこの投稿に、「バレンタインデーっぽいことしてる」とキャプションを添えていた。ファンからは「(共演者の)彼と付き合ってたの!?」という声や、「ついに認めたのね!!」と言った声など、2人の交際を祝福するコメントであふれた。

レイチェルといえば、ディズニー製作の実写版『白雪姫』にてラテン系女優ながら白雪姫に抜てきされたことでも注目を集めている。

現在はこの作品の撮影のためロンドンに滞在しているとみられており、ジョシュは彼女に会うため、わざわざ同地を訪れたようだ。

『ウエスト・サイド・ストーリー』

【特集】巨匠スピルバーグが幼少期からの夢をかなえてついに実現した映画『ウエスト・サイド・ストーリー』がいよいよ公開! ミュージカル界の歴史に燦然と輝く名曲の数々を現代のオールスターアーティストたちが鮮やかに再現したサウンドトラックは必聴の価値アリ! その魅力に迫る

2022年2月7日
ピーター・ディンクレイジ

ピーター・ディンクレイジの実写版『白雪姫』痛烈批判に、ディズニー社が反応・・ キャスティングや物語は一体どうなる?

2022年1月27日
レイチェル・ゼグラー

レイチェル・ゼグラー、『白雪姫』と『シャザム!』続編のキャスティングで受けたネット批判をどう思った? 「批判を読むのはくだらないけど・・」複雑な心境を語る

2022年1月27日
『ウエスト・サイド・ストーリー』

『ウエスト・サイド・ストーリー』レイチェル・ゼグラー&アンセル・エルゴートが日本にメッセージ! 愛らしい笑顔で日本語を披露する姿は必見[動画あり]

2022年1月26日
レイチェル・ゼグラー

ディズニー実写版『白雪姫』、20歳の注目女優レイチェル・ゼグラーが主演に決定

2021年6月23日
tvgrooveをフォロー!