「セックス・アンド・ザ・シティ」に続く新TVシリーズが制作決定! いったいどんな内容・・?

人気海外ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティSATC)」に続く新TVシリーズが制作されることが決定した。

「セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)」は、1998年から2004年にかけてHBOで放送された人気海外ドラマ。ニューヨークに住む30代独身女性4人が、恋愛、ファッション、セックス、子育てあどリアルな女性の話題に挑むラブコメディーだ。

そんな「SATC」に続くTVシリーズが制作されることとなった。新シリーズは同じ原作者であるキャンディス・ブシュネルが、8月に出版する本「Is There Still Sex in the City?」をもとに作られるという。本はまだ出版前だが、ニューヨークを舞台に50代の女性たちのセックス、恋愛、友情を描いた作品だという。タイトルも内容もまさに「SATC」の続編のようだが、サラ・ジェシカ・パーカー主演のTVシリーズの完全なる続編というわけではないようだ。

パラマウントTVのCEOのニコール・クレメンス氏は「『SATC』の原作とシリーズは私含め、すべての世代の女性に画期的で心に響きました。50代女性の意見が過小評価されている観点について話すことや、その質問に答えることができることに興奮しています。『イエス!そこにはさらにセックス・アンド・ザ・シティがあるのです!』」と、コメントしている。

「SATC」の完全な続編ではないというが、繋がる点はかなり多そうだ。また出演者などはまだ明かされていない。

キム・キャトラル

「SATC」サマンサ役キム・キャトラル、新作ドラマにキャスティング! 愛憎渦巻くドロドロ昼メロで未亡人役に

2019年2月26日
サラ・ジェシカ・パーカー

サラ・ジェシカ・パーカー、「SATC」キャリーを久しぶりに再演! 新作コマーシャルであのオープニングを再現

2019年1月27日
「セックス・アンド・ザ・シティ」

サラ・ジェシカ・パーカーが語る、「SATC」映画第三弾の進捗は?

2018年12月18日
tvgrooveをフォロー!