『私ときどきレッサーパンダ』、ディズニープラスでもっとも見られた新作映画の歴代ナンバーワンを記録 ! 思春期を通った人間なら誰もが共感できるストーリーに共感の嵐

『私ときどきレッサーパンダ』©2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
『私ときどきレッサーパンダ』©2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ディズニー公式動画配信サービス「ディズニープラス(Disney+)」にて3月11日(金)より独占配信が開始された映画『私ときどきレッサーパンダ』が、ディズニープラスでもっとも見られた新作映画歴代 No.1(※)を記録したことがわかった。

※配信後3日間の世界総視聴時間

▽Disney+ (ディズニープラス)入会方法

『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』『インサイド・ヘッド』など、イマジネーションあふれるユニークな“もしも”の世界を描き、数々の感動的な物語を贈り届けてきたディズニー&ピクサー。そんな彼らの最新作、“ときどきレッサーパンダになってしまう女の子”を描く『私ときどきレッサーパンダ』が、ディズニープラスでもっとも見られた新作映画歴代1位を樹立!

世界中でレッサーパンダになってしまうメイに共感する人が続出し、「こんなに笑えるピクサー映画は久しぶり!」「主人公の気持ちわかりすぎて、笑ったし、泣けた~」「ふとした瞬間に自分の人生をふり返りたくなる愛おしい映画」「思春期を通った人間なら誰もが共感できる話」と絶賛の声が寄せられている。

そしてこの度、そんな本作を手がけた、監督ドミー・シーとプロデューサーリンジー・コリンズらが、本作が共感を呼ぶ理由を語り、“思春期あるある”が詰まった特別映像が解禁!家族との関係の変化、友人たちとハメを外す時間、夢中になれる“推し”の存在…など、誰もが思春期を思い出すエモさ全開の特別映像となっている。

【特別映像】『私ときどきレッサーパンダ』の制作秘話が明らかに!

母親の前での“マジメでがんばり屋な良い子”と、友達の前での“好きなことに夢中な等身大の女の子”、<自分らしさ>に葛藤(かっとう)する主人公のメイが、ある日の出来事をきっかけに感情をコントロールできなくなってしまい、モフモフのレッサーパンダに変身してしまう。

『私ときどきレッサーパンダ』

『私ときどきレッサーパンダ』

そんなイマジネーションあふれる世界観が描かれる本作の主人公メイは「ティーンエイジャーだったあの頃にブッ刺さる」「これ私の話じゃん…」と、共感する人が続出のティーンエイジャーの女の子。解禁となった映像では、本作を手がけたドミーが「私とおバカな親友たちがモデルになってる」と自身の思い出を作品に込めたことを語っている。

製作陣のコメントと共に映し出される本映像では、家族から愛されながらも、ちょっぴり過保護な母親ミンと次第に距離ができていくメイが映し出されており、“思春期あるある”である、家族がわずらわしく感じてしまう時期を想起させる。

また、プロデューサーのリンジー・コリンズが「メイは絶望するけど友人たちは明るくはげますの」と語るように、メイがレッサーパンダの姿になっても受け入れてくれる親友との絆も描かれており、ときには親にも言えない秘密を友達と共有したり、好きなアイドルや男の子の話で盛り上がったり・・・と、青春時代に誰しもが通るであろう経験が映し出されている。ほかにも、メイが夢中になっているボーイズ・グループ“4★TOWN(フォー・タウン)”を母親ミンが理解しないなど、思い当たる人には刺さるシーンが散りばめられている。

【動画】「どんな君も」performed by Da-iCE MV 60秒

ドミーは「この映画の普遍性(ふへんせい)は、誰にでもある不器用な思春期を描いていること。誰もがそれを乗り越えて成長する」と語り、本作が共感を呼ぶ理由を説明。リンジーは「音楽とアニメーション、登場人物と物語にもドミー独自の世界観が反映されてる」と絶賛しながら、誰もが共感できる要素を、ドミーならではのユニークな視点で描いていることを語っている。

<本当の自分らしさとは?>と悩みながらも自分と向き合おうとするメイの姿にきっと私たちは、勇気と元気をもらえるだろう。いまを生きる人々を笑顔で包み込み、誰もが驚き、笑って、思わず泣いてしまう奇想天外な物語は、この春一番の話題作!思わず自身の思春期を思い出して、そんな自分も好きになれるような本作は必見だ。

映画『私ときどきレッサーパンダ』は、ディズニープラスにて見放題で独占配信中!

『私ときどきレッサーパンダ』

『私ときどきレッサーパンダ』

監督:ドミー・シー
製作:リンジー・コリンズ

日本版声優:佐竹桃華(メイ)、木村佳乃(ミン)ほか
日本版エンドソング「どんな君も」 Performed by Da-iCE

©2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

◆公式サイト:https://disneyplus.jp/
◆公式 Twitter:@DisneyPlusJP
◆公式 Instagram:@disneyplusjp
◆公式 facebook:@DisneyPlusJP

▽Disney+ (ディズニープラス)入会方法
4★TOWN

『私ときどきレッサーパンダ』から誕生した5人組ボーイズ・グループ「4★Town」の最新曲が公開! なんと人気歌手ビリー・アイリッシュ&兄フィニアスが楽曲を担当… 日本版では「CITRUS」が大ヒット中のDa-iCEのメンバーが声優に挑戦

2022年2月28日
「ムーンナイト」(左)、「パパと恋に落ちるまで」

ディズニープラスが2022年2月末~3月のラインナップを発表! マーベル最新ドラマ「ムーンナイト」や、ディズニー&ピクサー最新作『私ときどきレッサーパンダ』、ヒラリー・ダフ主演「パパと恋に落ちるまで」など

2022年2月25日
『バズ・ライトイヤー』©2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ピクサー最新作『バズ・ライトイヤー』7月1日、日本公開決定! “おもちゃ・バズ”誕生の背景には、ひとりのスペース・レンジャーがいた・・?[最新予告編あり]

2022年2月10日
『私ときどきレッサーパンダ』

ピクサー社員、最新作『私ときどきレッサーパンダ』のディズニープラス配信に大ショック!? 「多くのピクサー社員を失望させた」その理由とは・・?

2022年1月12日
『アルベルトの手紙』© 2021 Disney/Pixar

世界を感動に包んだ『あの夏のルカ』のその後が明らかに! 『アルベルトの手紙』11月12日より配信スタート・・アルベルトが大奮闘する予告編が公開

2021年11月10日
tvgrooveをフォロー!