ジャスティン・ビーバー、ダン+シェイとのコラボ曲「10,000 Hours」が、著作権侵害で訴えられる! 原告側は“明白な類似点”があると主張

ジャスティン・ビーバー(中央)と「ダン+シェイ」
ジャスティン・ビーバー(中央)と「ダン+シェイ」

人気歌手ジャスティン・ビーバーと、人気カントリー・デュオ「ダン+シェイ」とのコラボ曲「10,000 Hours」が、著作権侵害で訴えられたことがわかった。

2019年10月4日にリリースされた「10,000 Hours」は、愛する人への想いを歌ったロマンチックなラブソング。「10,000時間でも費やすさ、もう10,000時間でもいい。もし、きみの気持ちを理解するのに、それくらいかかるなら。それでも足りないかもしれない。でもやってみるよ。もし10,000時間でも、残りの人生すべての時間を費やしてでも、きみのことを愛し続けるよ」などと歌われた同曲のミュージック・ビデオには、ジャスティンの妻ヘイリー・ビーバーも出演している。

【動画】Dan + Shay, Justin Bieber - 10,000 Hours (Official Music Video)

米ビルボードの「HOT100」チャートにて初登場4位を記録、ミュージック・ビデオの再生数は2億回を突破するなど、スマッシュヒットとなった「10,000 Hours」だが、この度、訴訟問題に直面することとなってしまった。

米Variety誌によると、Melomegaという企業は、ジャスティンとダン+シェイが、1980年の「The First Time Baby Is A Holiday」という楽曲から、コーラス、バース、フックを含む“核心部分”を盗んだとして、ロサンゼルス連邦裁判所に訴状を提出したという。

【音源】First Time Baby

「The First Time Baby Is A Holiday」は1980年に著作権を取得していたというが、リリースされたのは2014年。ソニーミュージックの子会社であるオーチャード(レコード レーベル)からリリースされている。またMelomega側は、訴状にて、同曲のリリースは「10,000 Hours」が発表される約5年前であると指摘しており、両曲には“明白な類似点”があると主張している。

エド・シーラン

エド・シーラン、大ヒット曲「Shape of You」の盗作疑惑に反論! 著作権裁判でエドが主張した内容とは・・

2022年3月8日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、楽曲「Shake It Off」の歌詞盗用疑惑でピンチ! 裁判はさけられない見通しに

2021年12月14日
オリヴィア・ロドリゴ

オリヴィア・ロドリゴ、盗作疑惑について本音を語る! 「部分を切り取って若い女性の仕事を叩きたがる人がいるのは残念…」 大ヒット曲「グッド・フォー・ユー」をめぐるネットでの批判をみて感じたこととは・・?

2021年10月7日
ジャスティン・ビーバー(左)とジョングク

BTS(防弾少年団)のジョングク、ジャスティン・ビーバー&ダン+シェイの「10,000 Hours 」をカバー! あまい歌声にファンがメロメロ[音源あり]

2020年7月29日

板野友美の楽曲「Loca」が、ショーン・メンデス&カミラ・カベロのコラボ曲「セニョリータ」に激似!? ジャケット写真までソックリとの指摘も [音源あり]

2019年11月13日
tvgrooveをフォロー!